このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

お盆休み明けても秋葉原は大混雑! 「けいおん!!」2巻発売

2010年08月17日 21時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 お盆休み期間中は、コミックマーケットの開催と重なったこともあり、秋葉原のショップは大混雑となっていた。なかでも、一般のCDショップに入荷することの少ないPC流通のCDや映像商品を取り扱っているショップは、普段であればそれほど動かない商品が売れるといった状態になっていたという。
 そんなお盆休みも明けて流通も動き出した秋葉原のショップで最も大きなコーナー展開などをしていたのは「けいおん!!」の第2巻。唯たち軽音部の3年生部員たちが修学旅行で京都を訪れる第4話「修学旅行!」や修学旅行に行っている間の梓や唯の妹の憂たちの様子を描いた「お留守番!」や梅雨の日の様子を描いた「梅雨!」といった3話を収録している。
 発売されたパッケージは、Blu-ray版の初回限定生産版とDVDの通常版の2種類のパッケージ。初回限定生産のBD版には、紬の等身大布ポスターなどの特典が用意されている。
 ショップスタッフから「第1巻とほとんど変わらないくらい予約が入っています」とのことだ。

「けいおん!!」の第2巻。BD版は8400円。DVD版は6300円
とらのあな秋葉原B店をはじめ、ソフマップ本館、AKIHABARAゲーマーズ本店などでは、平台を使ってコーナー展開をしていた

東方作品で人気の“岸田教団&THE 明星ロケッツ”が商業デビュー

 「東方Project」のアレンジCDなどを制作する“岸田教団&THE 明星ロケッツ”の商業デビュー作となる「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」のオープニング曲「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」が発売された。
 発売されたシングルには、“HIGHSCHOOL OF THE DEAD”のフルサイズの他、TVサイズ版やカップリング曲“リプル”などを収録。初回限定盤は、デジパック仕様となっているほか、H.O.T.D.ガールズの戦闘力カードが2枚、特典として封入されている。
 秋葉原のショップでは、かなり好調な動きを見せている様子で、あるショップスタッフからは「AKB48は別格として、この日発売されたアニメ主題歌系のシングルの中では、最もよく動いている印象です」といった話を聞くことができた。

岸田教団&THE 明星ロケッツのデビューシングル「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の価格は1260円

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ