このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まなめの「週刊Twitterなう!」第56回

ハマコー逮捕、ツイッター最後の言葉は「暗号」だった?

2010年08月18日 12時00分更新

文● まなめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ミクシィ破産?!」誤報に波紋広がる(11日)

 10日から3日間にわたり、ミクシィにアクセスできなくなるトラブルが発生。ツイッターではさまざまな憶測が飛び交った。

ミクシィが3日間にわたりダウンしてしまった

 ユーザーからは、「復活しないと困る」「アプリが心配」など早急の復旧を望む声や、「お盆休みか」「ついにハッキングでもされたか」「検索システムを開発する29歳スーパークリエーターが辞めた途端に、mixiのサーバ不具合。治せる人がいなくなったのかな」(本人は否定している)といった憶測が飛んだ。

 今回の件に関する誤報も多く飛びかった。「株式会社ミクシィ(東京都渋谷区)が東京地裁に自己破産を申請したと発表した。負債総額は約56億円。22日に都内で債権者説明会を開く」といった、いかにも本物らしいウワサが大きな話題になってしまった。

ツイッターがダウンした際のクジラ画像をパロディに「ネタ」画像を作るユーザーも

 復旧後、株式会社ミクシィのCTO佐藤ニール氏(@nealsato)が原因と今後の課題をツイート。「memcachedへの接続数が異常に多いと落ちることは再現できました」と発言すると、多くのエンジニアが根本的原因解決のためのアドバイスを送った。その姿に、「会社を超えたコラボいいね」といった感想も上がっていた(関連リンク)。



まなめ

1996年開設の老舗ニュースサイト「まなめはうす」、Twitterまとめブログ「さまざまなめりっと」管理人。本業はシステムエンジニアでもある。その経験を活かし、「笑ってダマされタメになる!きたみとまなめのIT用語集」(ITpro)も連載中。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン