このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

iPad徹底活用レシピ 第1回

リビングの情報収集端末&フォトフレームとして活用

2010年08月10日 18時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フォトフレームとして家族の写真を表示

スタンドに立てれば、iPadがフォトフレームに早変わり

 iPadを使っていないときは、写真をスライドショー表示させて、フォトフレームとして利用しよう。これは特にアプリは必要なく、iPad標準の機能だけで実現可能だ。また液晶がキレイなので、標準的なフォトフレームよりも見栄えがいい。ホームパーティーの時など、お客さんが喜んでくれること間違いなし。バッテリー動作でももちろん再生できるが、すぐに持ち出せるように充電しておきたい。ケーブルをつなぐのが見栄えが悪いなら、「iPad Dock」などを利用するといい。

 初期設定では、アルバムに入っている写真を順番に表示するだけなので、お気に入りのフォルダーを指定したり、シャッフル表示するように変更しておこう。「設定」→「ピクチャフレーム」を開き、トランジションや表示設定、アルバムの選択などが可能。トランジションで「ディゾルブ」を選択すると、「顔を拡大表示」機能が利用できる。スナップショットを多く保存しているなら、人物が大きく表示されるので面白いだろう。

 ただし、「写真」の「スライドショー」のようにスライドの切り替わり時間を設定できないのがネックだ。約3秒で切り替わるので、机の上に置いておく場合、気になってしまう。バージョンアップで、もっと長い時間も選択できるようになることを期待したい。

ロック画面の右下にある花のアイコンをタップすると再生が始まる

スライドショーに利用する写真を保存したフォルダーを選択する


子供のおもちゃとしても利用できる

子供と一緒に図鑑アプリ「これなぁに?HD 無料版」を楽しむ

 6歳以下のような子供でも、直感的に操作できるiPadなら十分に楽しめる。実際、簡単なゲームや遊びながら学習できる幼児向けアプリも多い。子供の顔写真を貼り付けられる絵本や、アニメのキャラクターの歯磨きをするアプリ、ひらがなの学習教材など、ラインナップは多彩だ。有料版のソフトが多いとはいえ、230~600円程度の価格なので、子供向けのアイテムと考えれば安いもの。

 大人が面白いと考えるアプリと子供がはまるアプリはまったく別物。レビューを読んでみると、「私は購入して失敗したと思ったのですが、子供がハマってしまってすごく楽しんでいます」といった意見も多いので参考にしよう。いくつか試していると、子供のツボにはまるアプリが見つかるはず。

 例えば、執筆時に「教育」カテゴリーでランクインしていた「これなぁに?HD 無料版」は、乗り物や動物の絵を見ながら名称を学べる。ひらがなで表示される他、タップすると音声も聴ける。既存のイラストや音声を写真や録音データで差し替えられるので、オリジナルの音声図鑑を作ってあげることもできる。新規項目の作成も可能。写真は取り込む必要があり、カメラを備えていないのがつくづく残念だ。

 さらに低年齢の子供なら、「サウンド-タッチLite」が面白い。イラストをタップすると、写真とサウンドが再生されるアプリだ。動物や野鳥、車両、楽器などが収録されており、音質はなかなか。タップだけですべての操作を行なうので、フリックができない小さな子供でも遊べる。230円の有料版「サウンドタッチ」では、さらに多数の項目を収録している。

動物や車両のサウンドを楽しめる「サウンド-タッチLite」

 マルチメディアを簡易なUIで利用できるiPadならではのアプリがたくさんある。あまり子供向けアプリをダウンロードしてしまうと、iPadを占拠されてしまうかもしれない。


 これなぁに?HD 無料版

 作者:ビサイド(BeXide)
 価格:無料



 これなぁに? HD版 のりもの編

 作者:ビサイド(BeXide)
 価格:350円



 これなぁに? HD版 どうぶつ編

 作者:ビサイド(BeXide)
 価格:350円



 サウンド-タッチLite

 作者:SoundTouch
 価格:無料



 サウンドタッチ

 作者:SoundTouch
 価格:230円



見られたくないデータやファイルを隠す

 iPadにはマルチユーザーという概念がないので、パソコンのように不特定ユーザー向けに共有用アカウントを設定し使い分けるようなことはできない。家族に見せたくない画像や動画、PDFなどのファイルを保存したい時には注意が必要だ。ひとりに1台を購入するのが予算的に厳しいなら、見られたくないデータにアクセスできないようにしておこう。

 オススメはパスワードロックがかけられるアプリ。写真を管理するなら、「Photo-Sort for iPad - フォルダごとに整理写真」(230円)が使いやすい。「写真」のアルバムからまとめてインポートしたり、iPadをFTPサーバーにして無線LANでアップロードできる。写真のピンチ操作はもちろん、スライドショーも可能だ。パスワードが4桁なので、気長にチャレンジされると、破られる不安はある。

「Photo-sort for iPad」の起動時に4桁のパスコードを設定できる

秘密の画像をフォルダー分けして管理できる

「GoodReader」ならさまざまなデータを一括管理できる

 画像や動画、音声、PDF、テキストファイルなど、さまざまなファイルを管理するなら、「GoodReader」(115円)がイチオシ。無線LANで接続するほか、USBケーブルで接続したり、ブラウザーからダウンロードするなど、ファイル転送が簡単に行なえる。写真やPDFの表示はもちろん、音楽や動画の再生も可能だ。ただ、あまりに神アプリなので、利用頻度が高い。自炊して保存してあるコミックのデータなどを家族が読みたがった場合は、アプリのパスワードを解除するしかない。そんな時は、特定のフォルダーのみにパスワードをかけることが可能。文字列には制限がなく、20文字のパスワードでもOKなので、誤って解除される心配もない。


 Photo-Sort for iPad - フォルダごとに整理写真

 作者:Romain HENRY
 価格:230円



 GoodReader

 作者:Good.iWare
 価格:115円


iPadがリビングの情報センターになる

 iPadがあれば、リビングでの情報収集は万全。静音パソコンを購入したり、使いにくいテレビのブラウザーを使うことを考えると、段違いの手軽さだ。テレビがつまらなければ、ついついiPadでの操作に夢中になってしまうことも多い。子供や奥さんも使えるようにしておけば、みんなで楽しめるのでオススメ。リビングでiPadを存分に使い倒してほしい。


今回紹介したiPadアプリ一覧

ソフト名 価格
Bangumi HD 無料
Midomi SoundHound 無料
Midomi SoundHound ∞ 600円
iPad用のWikipanionアプリ 無料
iPad用のWikipanion Plusアプリ 600円
これなぁに?HD 無料版 無料
これなぁに? HD版 のりもの編 350円
これなぁに? HD版 どうぶつ編 350円
サウンド-タッチLite 無料
サウンドタッチ 230円
Photo-Sort for iPad - フォルダごとに整理写真 230円
GoodReader 115円

タイトルのクリックでApp Storeが開きます。


■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中