このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

雨降る中で「初音ミク -Project DIVA- 2nd」が発売!

2010年07月29日 21時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 初音ミクを題材とした音楽ゲーム第2弾「初音ミク -Project DIVA- 2nd」が発売された。ゲームの基本的なプレイスタイルは前作とほぼ同様だが、新たに“同時押し”と“長押し”といった操作方法が追加されて、前作をプレイしたユーザーから“プレイ感が単調”と言われていた点が改善されている。
 収録曲には、“ワールドイズマイン”や“メルト”などの17曲に加えて、初音ミクの“恋色病棟”や鈴音リンの“炉心融解”、巡音ルカ“Just Be Friends”など28曲を追加。
 発売されたパッケージには、初音ミクカラーのPSP本体が同梱の“いっぱいパック”も用意されていた、予約受け付けの段階で入荷予定数を超えていたために、一般販売分は秋葉原のショップでは見つけることができず、ソフト単体のみとなっていた。
 ショップスタッフに話を聞いてみたところ「雨にもかかわらずかなりの人数が購入していっています」という声があった。また、今年2月にオープンした“クラブ セガ 秋葉原 新館”の店頭では、発売を記念した抽選会が実施されており、雨風が強まるなかでも続々と抽選に参加したい購入者が訪れていた。

本体同梱パッケージの価格は2万6980円。ゲーム単体の価格はパッケージ版が6090円。DL版は5400円となっている
抽選会では、サイン入りイラスト色紙やポスター、CDなどが用意されていた
発売にあわせて、サードパーティ製のアクセサリーセットも発売されていた
ショップ特典のテレカは、ソフマップ、メッセサンオー、とらのあなの3店舗で用意されていた

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ