このページの本文へ

ヤフー、検索エンジンをグーグルに切り替えへ

文●通販通信

2010年07月28日 10時03分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ヤフーは7月27日、Yahoo!JAPANの「検索エンジン」と「検索連動型広告配信システム」をグーグルのエンジンおよびシステムに切り替えると発表した。

 システム切り替えにより影響を受けるのは、ウェブ検索結果の表示に必要な検索エンジン 部分と検索連動型広告の表示に必要な配信システムの部分のみ。

 Yahoo!JAPANは、今後も検索ページや検索サービスを自ら運営。検索連動型広告も、広告主が希望するキーワードに値段を付け、オークション形式により広告の掲載可否や順序を決定する場である「マーケットプレイス」をこれまで通り維持していく。

 検索エンジンと検索連動型広告配信システムの切り替えの時期については、現時点では未定としている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く