このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

平均で7万超を記録した「化物語」最終巻がついに登場!

2010年07月27日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 これまでに5巻発売され、Blu-rayとDVDの累計平均販売数が7万枚を超える驚異的な数字を叩き出した「化物語」シリーズの最終第6巻「化物語 つばさキャット(下)」が、ついに発売を迎えた。
 当初2010年2月に発売される予定となっていたが、2009年12月の第3巻の発売の段階で1度目の延期が発表され、3月24日予定となっていたが、その後も延期を繰り返し、最終的に当初の予定から5ヵ月遅れての発売となった。
 完全生産限定版には、これまで同様に原作者の西尾維新氏書き下ろしのキャラクターコメンタリーが収録されているほか、サウンドトラック&跡がたり完全版を収録した特典CDなどの特典が付属している。
 秋葉原のショップでは、これまでに発売されている第1巻から第5巻がこれまでの作品にはないほどの売れ行きをみせていたこともあり、平台展開をしたりコーナーを作っているショップも複数あった。とはいえ、ショップスタッフからは5ヵ月という延期期間が長くなったことで、旬を逃したのではないかという意見もあり、あるショップスタッフからは「これまでの巻の出かたからみるとゆっくりとしたペースなので、一般販売分の売れ行きが少し心配です」と話していた。

ABサントラとガルデモバンドスコアが同日で登場!

 6月に放送が終了した「Angel Beats!」のサウンドトラックと、劇中バンドとして登場した“Garls Dead Monster”のバンドスコア「Girls Dead Monster OFFICIAL BAND SCORE Keep The Beats!」が同日で発売を迎えた。
 OSTには、これまでにも麻枝准作品の楽曲制作で活躍してきたANANT-GARDE EYESの手による作品を収録しているほか、先日発売されたGarls Dead Monsterの1st.アルバム「Keep The Beats!」にYUI Ver.が収録された“一番の宝物”のTV放送時に使用されたオリジナルバージョンが収録されているという。
 「Girls Dead Monster OFFICIAL BAND SCORE Keep The Beats!」は、アルバム「Keep The Beats!」収録楽曲のバンドスコアとなっており、楽曲の数々はオリジナルバージョンではなく、アルバム収録のバージョンとなっていたようだ。
 ショップスタッフに話を聞いてみたところ「予約こそそれほどでもありませんでしたが、思った以上に動いていますね。購入していく人は、サントラとバンドスコアをセットで買っていく感じです」と話していた。

“My Soul, Your Beats!”の編曲などを手がけたことでも知られるANANT-GARDE EYESが制作した楽曲の数々を収録した「Angel Beats!」のオリジナルサウンドトラックの価格は3150円
ガルデモのバンドスコア「Girls Dead Monster OFFICIAL BAND SCORE Keep The Beats!」は、期間限定生産で4700円

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ