このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まなめの「週刊Twitterなう!」 第53回

今年のコミケは「ツイッター自重」とカタログに

2010年07月28日 12時00分更新

文● まなめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

一般論として聞いてください(21日)

 6月4日に内閣総辞職をして以来、ツイッター上で沈黙を保っていた鳩山由紀夫氏。彼の18日ぶりの投稿は、メディアの在り方について、ユーザーに疑問を投げかけるものとなった。

鳩山氏のツイート

 鳩山氏は「一般論として聞いてください」と断りを入れているものの、20日未明に来日した大韓航空機爆破事件の実行犯金賢姫(キムヒョンヒ)元北朝鮮工作員への報道についてだろうと予測が集中。

 多くの報道関係者がいっせいに取材に殺到する、メディアスクラムへの批判ともとることができるこのツイートに、ユーザーから賛否両論の意見が集まった。

 「100人以上の人を殺した犯人に、危険くらいあって当たり前でしょう。なんのために呼んだの」「誰かが情報を漏らしているから、こういった事態が起こるのではないのでしょうか」「マスコミは優先度の低い問題を掘り起こし世論を煽る。結果政府は世論に振り回され優先度の高い問題の処理ができない。構造の腐敗と思います」

 こうした意見は、ツイッターのまとめサイトにまとめられている(記事へのリンク)。また、今回のように鳩山氏自ら意見を求めることに対し、「在任時からこういうことをつぶやいてほしかった」というユーザーのつぶやきも見られた。



まなめ

1996年開設の老舗ニュースサイト「まなめはうす」、Twitterまとめブログ「さまざまなめりっと」管理人。本業はシステムエンジニアでもある。その経験を活かし、「笑ってダマされタメになる!きたみとまなめのIT用語集」(ITpro)も連載中。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン