このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

新Liveは、ビジネスを変えるクラウドになるか?第1回

Hotmailが大幅にサービスを拡充!

知らない間に拡充していた、ウェブメールの最新機能

2010年07月28日 09時00分更新

文● 後藤宏

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

機能強化された3つのポイントとは?

 自宅のパソコンから外出・旅行先のネットカフェまで、ネットがつながる環境からならどこでもメールチェックができるウェブメールサービス。最近ではメール容量が格段に増えたほか、ケータイからのメールチェックも簡単にできるなど使い勝手が格段に向上。プロバイダーから取得したメールアカウント以上に活用しているユーザーも多いのではないだろうか。

新しいHotmailのインターフェイス。一見した限りでは以前のものと比べて大きな変化はない。基本的な操作も以前のHotmailとほとんど同じだ

 ポータルサイトが提供するものをはじめ、さまざまあるWebメールサービスだが、なかでも世界中で約3億6000万人ものユーザーに利用されているWebメールサービスが『Windows Live Hotmail』だ。このHotmailがこの夏に大幅な機能面の強化が図られる。

 新しいWindows Live Hotmailでは、さまざまな面で機能がブラッシュアップされているが、大まかには以下の3つが挙げられる。

  • 迷惑メール対策の強化
  • 画像ファイルの送付・受信が便利に
  • 添付のOfficeドキュメントとの連携性の向上

ここではサービス開始に先駆けてその強化ポイントなどを紹介していこう。

この内容は、原稿執筆時点(2010年7月上旬)で得られた情報に基づいて作成されています。内容およびGUIなどの仕様は変更の可能性がある点、留意いただきお読みください。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ