このページの本文へ

月額1869円の特別価格で提供

フュージョン、Asteriskの導入支援キャンペーンを実施

2010年07月27日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月26日、フュージョン・コミュニケーションズは、Asterisk(アスタリスク)の導入支援キャンペーンを7月28日より実施すると発表。「フレッツ光 ファミリー」および「フレッツ光 マンション」に固定IPアドレスを4個付与する「固定IP 4 Asterisk プラン」の利用料金を特別価格で提供する。

Asterisk(アスタリスク)の導入支援キャンペーンを7月28日より実施すると発表

 同社では今年4月より従来高価な専用機でしかできなかったPBX機能を安価な一般向けパソコンで実現できるオープンソースのIP-PBXソフトウェア「Asterisk」向けに、「FUSION IP-Phone網」に対応する修正プログラムの提供を開始。Asteriskの導入は、固定IPアドレスを利用することにより、高度な技術を要するNAT越え対策を容易に解決するとしている。

 今回のキャンペーンの料金受付期間は7月28日から12月20日申込分まで。料金は初期設定費が2100円、月額利用料金は1869円。

カテゴリートップへ

ピックアップ