このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

ワンダーフェスティバル2010[夏]レポート第4回

市井に埋もれた才能が花開く! WF2010一般ブース【その2】

2010年07月26日 22時00分更新

文● 小野坂怜

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 夏にワンフェスが幕張メッセで開催されるのも今回で2回目となり、早くも会場移転から1年が経過。梅雨明けを力強く証明するが如く厳しい日差しによる暑さだったが、それを上回る熱気を感じるほど、会場内は大盛り上がりだった。
 作品傾向としては、前回と同様に「化物語」を作品化するディーラーが多かった。また、アーケード版のロケテストが開催されたり、バスツアーが企画されたりと話題に事欠かない「ラブプラス+」が新興勢力として人気を誇っていた。
 ここでは一般ブースの作品の中で、取材班が気になったものをいくつか紹介していきたい。

Long Long

内藤製作所

いれば堂

明日がんばるれ

Alchemist

ま・わ・る王国&E-mon+リューノス

東京G-O

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ