このページの本文へ

羽根がボコボコのディンプル加工ファンにLED搭載モデルを追加

2010年07月21日 22時13分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 羽根表面にディンプル加工を施し、高性能焼結含油軸受を採用するアイネックスの汎用ケースファン「OMEGA TYPHOON」シリーズに、カラーブレード/LED搭載モデルの「Omega Typhoon LED 120mm」がラインナップに加わった。

「Omega Typhoon LED 120mm」
羽根表面にディンプル加工を施し、高性能焼結含油軸受を採用する汎用ケースファン「OMEGA TYPHOON」シリーズに、カラーブレード/LED搭載モデル「Omega Typhoon LED 120mm」が登場

 「OMEGA TYPHOON」シリーズに、夏らしいLED搭載モデルが加わった。ラインナップはブルー「CFZ-120BL」、レッド「CFZ-120RD」、グリーン「CFZ-120GR」の3モデル。いずれも120mmのディンプル形状採用カラーブレード9枚を使用するほか、LEDのOn/Offスイッチも用意されている。その他、回転数が約1500rpm、最大風量60.59CFM、ノイズレベル28.1dB、ケーブル長39cmというスペック。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1680円。近日中に販売が始まる予定だ。

ディンプル形状 光る スイッチ
120mmのディンプル形状採用カラーブレード9枚を使用するほか、LEDのOn/Offスイッチも付属。その他、回転数が約1500rpm、最大風量60.59CFM、ノイズレベル:28.1dB、ケーブル長:39cmというスペックだ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中