このページの本文へ

ARCTIC COOLING「Accelero XTREME 5870」

3連FAN搭載の「Radeon HD 5870」専用クーラーが発売

2010年07月17日 22時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ARCTIC COOLINGから久々にビデオカード用のクーラーが登場した。発売されたのは「Radeon HD 5870」専用モデルとなる「Accelero XTREME 5870」だ。

「Accelero XTREME 5870」 ARCTIC COOLINGから「Radeon HD 5870」専用のビデオカードクーラー「Accelero XTREME 5870」

 同製品は、92mmオープンフレームファン(900rpm~2000rpm/最大風量81CFM)を3連搭載とした「Radeon HD 5870」専用のビデオカード用クーラー。GPUコア接触部は銅製で、83枚のアルミニウム放熱フィンに5本のヒートパイプで構成されている。
 サイズは290(L)×104(W)×56(H)mm、重量は632g。取り付け後、3スロット占有となるほか、言うまでもなくカード本体の保証はなくなる点には注意。また、ASUSTeKのビデオメモリ2GB版「MATRIX 5870 P/2DIS/2GD5」には取り付けできないとのこと。その他、ARCTIC COOLING社製グリス「ARCTIC MX-2」やRAMヒートシンクが付属している。販売しているのはアークで価格は7280円だ。

冷却性能グラフ
パッケージ記載の冷却性能グラフ。ファン回転数2000rpmの場合、リファレンスクーラーと比較して約36度も冷却能力が高いと解説している

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中