このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

iPhone 4/iOS 4対応版アプリもついにリリース

ファイル転送の決定版! iPhone対応「quanp」を試す

2010年07月30日 10時00分更新

文● 広田稔

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パソコンだけでなく、ケータイやiPhone/iPod touchからもアクセスできるオンラインストレージ「quanp」(クオンプ)。7月28日、iOS 4に対応したiPhone/iPod touch向けクライアントがリリースされた

 今やパソコンを複数台持つのも珍しくない時代。さらにiPhoneやiPadといったパソコンと同じファイルを扱えるモバイル端末もどんどん増えてきた。

 そんな状況を受けてここ数年、「オンラインストレージ」が注目を集めている。各種ファイルをインターネット上のサーバーに置いておくことで、さまざまな端末からアクセスして閲覧や編集することが可能だ。例えば、仕事のプロジェクト資料をまとめてネット上に置いておいて、客先で必要になったときに引き出すといった使い方が考えられる。

 オンラインストレージにはいくつかのサービスがあるが、iPhoneのヒットを受けてiPhone/iPod touch用アプリを用意するところも増えてきた。その中でも本稿では、7月28日にiPhone 4/iOS 4対応版クライアント(iTunes Storeで見る)がリリースされた、リコーの「quanp」(クオンプ)を試してみよう!


無料で1GB、月980円で100GB

 quanpは、2008年5月に始まったオンラインストレージだ。無料で1GBの保管容量を使える上、有料プランも用意されている。

 具体的には、月額300円の「スタンダードコース」では最大10GB、月額980円の「クオンタムコース」では最大100GBも利用可能だ。有料プランではquanpユーザー同士でのファイル共有が可能になったり、転送できるファイル容量の上限が増えるという特典も付いてくる。

 ファイルの送受信に使う手段はウェブブラウザーに加えて、Windows用のクライアントソフト「quanp.on」や、携帯電話からアクセスできる「quanp.mobile」(有料プランのみ)など多彩だ。ここにiPhone/iPod touchから無料で使える「quanp」アプリが追加された(iTunes Storeで見る)。

quanp.on quanp.on
「quanp.on」の画面。保存したファイルを3Dビューで見られるのも特徴だ。対応OSは、Windows 7/Vista/XP SP2以上
料金プラン名
トライアル
コース
スタンダード
コース
クオンタム
コース
月額料金
無料 300円 980円
保管容量の上限
1GB 10GB 100GB
送信できるファイル容量の上限
100MB 500MB 1GB
quanp.on
quanp.mobile
×
iPhoneアプリ
ファイル共有メンバーの招待
×
電話サポート
× ×

 ほかにもいろいろ機能はあるのだが、とりあえず筆者が使ってみて感じたのは、ファイル転送が快適という点。iPhoneアプリも絡めて、その辺を掘り下げていこう。

前へ 1 2 3 次へ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中