このページの本文へ

solidyear「ACK-231UGa」

20キーロールオーバー対応の格安キーボードが登場

2010年07月02日 23時06分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アーキサイトから一定エリア内での20キーロールオーバーに対応した、solidyearブランドのPCゲーマー向けキーボード「ACK-231UGa」が発売された。

アーキサイトから一定エリア内での20キーロールオーバーに対応した、solidyearブランドのPCゲーマー向けキーボード「ACK-231UGa」が発売

 この製品は、ASCII配列の104英語キーボード。PCゲーマー向けをモデルで、エリア限定で20キー同時押し(ロールオーバー)をサポートしている。さらにマクロ設定専用ソフト(英語版)をダウンロードすれば各種カスタマイズも可能となる。
 キースイッチはメンブレンで、キーピッチは19.05mmを採用。英語キーボードとする事で日本語キーボードに比べキー数を減らし、使用頻度の高い「Space」「右Shift」「Enter」のキースペースが広めに設計されているのも特徴としている。その他、ボディに全体の剛性感を保つため鉄板シャーシを採用。安定した打鍵感を実現するという。サイズは434(W)×141.2(D)×28.2(H)mm。インターフェイスはUSB1.1で、ケーブル長は1.6m。価格はフェイス本店で2970円、アークとクレバリー2号店で2980円と、ロールオーバーサポートのキーボードとしては比較的安価だ。

キーピッチは19.05mmを採用。英語キーボードとする事で日本語キーボードに比べキー数を減らし、使用頻度の高い「Space」「右Shift」「Enter」のキースペースが広めに設計されている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中