このページの本文へ

Harmonious Cloudにサービス追加

日立の「指静脈認証サービス」では生体情報も安心

2010年06月08日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月7日、日立製作所は同社のクラウドソリューション「Harmonious Cloud」に指静脈認証サービスを追加した。

指静脈認証の装置

 指静脈は体内にある指の静脈を元に認証を行なう生体認証技術。体の内部にあるため、偽造やなりすましが難しく、湿気や乾燥などの外気の影響を受けないため、安定した認証結果が得られるという。USBキーやトークンなどを利用しないため、盗難などの心配もなく、認証装置に指を置くだけで安全に認証が行なえる。今回発表した指静脈認証サービスは、この指静脈認証で用いるサーバーを日立製作所側で運営するというもの。確実に認証でき、導入コストも安価という。

指静脈認証のサーバー

 また、今回のサービスでは、生態情報を暗号化したまま認証を行なう「キャンセラブルバイオメトリクス技術」を実用化した。漏えいのデメリットも大きい生体認証だが、照合する際も復号しないので、安全だという。価格は個別見積もりになる。

カテゴリートップへ

ピックアップ