このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「ESPRIMO」「LIFEBOOK」へ

ブランド名一新の富士通夏モデルPC

2010年06月09日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

全機種WiMAX搭載の「SH」シリーズ

「SH760/5A」

「SH760/5A」

 狭額縁の13.3型ワイドディスプレーを搭載する「MG」シリーズは「SH」シリーズとなり、全2機種がモバイルWiMAXによるワイヤレスWANに対応した。

 上位機種の「SH760/5A」はCPUにCore i5-450Mを採用。標準で約6.4時間、増設用バッテリーを装着(光学ドライブと排他使用)することで約9時間のバッテリー駆動が可能だ。

 主な仕様は以下の通り。富士通WEB MARTモデルはCorei-7や160GB/256GBのSSD、ノングレア液晶パネルの選択が可能。AHシリーズと同様にOSも選択できる。


SHシリーズの主なスペック
SH760/5A SH560/3A
CPU Core i5-450M(2.40GHz、TB利用時最大2.66GHz) Core i3-350M(2.26GHz)
メモリー 4GB
HDD 500GB
ディスプレー 13.3型ワイド(1366×768ドット)
高輝度・低反射型
13.3型ワイド(1366×768ドット)
USB USB 3.0×1、USB 2.0×2 USB 2.0×3
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
Office 2010 Home and Business
予想実売価格 18万円前後 15万円前後

「BIBLO R」と「BIBLO C」は「PH」シリーズに統一

「PH770/5A」と「PH520/1A」

 12.1型ワイド(1280×800ドット)ディスプレー搭載の「R」シリーズと、11.6型ワイド(1366×768ドット)ディスプレー搭載の「C」シリーズは「PH」シリーズに統合。

 Rシリーズの後継となる「PH770/5A」はCPUにCore i5-430UM(1.20GHz)を採用。また稼働時間が従来比で7%アップとなる高容量バッテリーを採用し、約11.5時間のバッテリー駆動が可能となった。さらにモバイルWiMAXも内蔵した。

 工場出荷時のOSは32bit版のWindows 7 Professionalだが、リカバリーすることで64bit版のWindows 7 Professionalに変更できる(PH770/5Aのみ)。

記事掲載当初、Windows 7 Home Premium(32bit/64bit版)に変更できるとの記述がありましたが誤りです。お詫びして訂正いたします(2010年6月10日)

 Cシリーズの後継となるエントリーモデル「PH520/1A」は、CPUにAthlon II Neo K125(1.70GHz)を新たに採用。映像出力はアナログRGBのほか、HDMI出力端子も搭載する。

 主な仕様は以下の通り。富士通WEB MARTモデルは8GBメモリーや160GB/256GBのSSD、カメラの搭載/非搭載などを選択できる。


PHシリーズの主なスペック
PH770/5A PH750/1A PH540/1A PH520/1A
CPU Core i5-430UM(1.20GHz、TB利用時最大1.73GHz) Celeron SU2300(1.20GHz) Athlon II Neo K125(1.70GHz)
メモリー 4GB 2GB
HDD 約500GB 約320GB
ディスプレー 12.1型ワイド(1280×800ドット) 11.6型ワイド(1366×768ドット)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ ――
ワイヤレスWAN WiMAX ――
外部映像出力 HDMI、アナログRGB アナログRGB HDMI、アナログRGB
指紋センサー あり ――
Office 2010 Home and Business Personal
予想実売価格 19万円前後 15万円前後 9万円前後 8万円前後

メイドインジャパンのネットブック「MH」シリーズ

「MH380/1A」

MHシリーズは全3色から選べる

 ネットブックの「M」シリーズは「MH」シリーズとなった。CPUが従来のAtom N450(1.66GHz)からAtom N475(1.83GHz)にスペックアップ。また従来はWiMAX搭載モデルと非搭載モデルの2ラインナップ展開だったが、夏モデルはWiMAX搭載モデルのみとなっている。

 OSはWindows 7 Starterとなる。主な仕様は以下の通り。


MHシリーズの主なスペック
MH380/1A
CPU Atom N475(1.83GHz)
メモリー 1GB
HDD 約250GB
ディスプレー 10.1型ワイド(1366×768ドット)
光学ドライブ ――
ワイヤレスWAN WiMAX
Office 2010 2年間ライセンス版
予想実売価格 7万円前後

 なお、ウルトラモバイルPCの「LOOX U」については継続販売となる。


富士通ユーザー向けの新しいサービスも展開

 新機種発売に合わせて、同社パソコンユーザー向け会員サービス「富士通AzbyClub」にて、写真に俳句を添える「写真俳句」を楽しむための「森村誠一監修 写真俳句サークル」、アンケートやクチコミ情報を元に旅を提案する「皆さんの想い出と声からつくる旅サイト」などを提供している。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン