このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

レースクイーンを極めた大矢真夕、5thDVDでは目隠しシーンも!?

2010年06月01日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Mariさん

Eriさん

 昨年まで主にレースクイーンとして活動し、現在はスカパー!「Girls News RQ」(エンタ!371)レギュラーMCなどを務める大矢真夕さんが、DVD『純真フライトII』(発売:イーネット・フロンティア/3990円)の発売記念イベントを30日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で開催した。

 大矢さんは2008年には東京オートサロンのイメージガール「A-class」に選ばれ、2009年は「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 08-09」を受賞。すでに業界を極めた感じもあり、今年からはタレント業に専念している。DVDはこれで5枚目。ロケは今年に入ってからグアムで行なっているそうだ。

――何か特徴的なシーンがあれば。
【大矢真夕】前作『純真フライト』もよかったのですが、今作はまた違った衣装などが特徴。ボディコン的な格好になったり、目隠しをされたりします。

――お気に入りのシーンは?
【大矢真夕】個人的には夕日が沈むシーン。現場はバタバタしていましたが、出来上がりはすごくいいです。また、何の脈絡もなく出てくる廃墟のシーンが好きです(笑)。

――このイベントの2日前の5月27日に25歳になっていますね。誕生日当日はどう過ごしていましたか? また、25歳になっての抱負は?
【大矢真夕】朝から仕事していましたが、その後に友達とご飯を食べました。レースクイーン活動は去年まで。これからは今まで以上にグラビアやほかの仕事を頑張っていきたいと思います。

 プロポーションは文句なしに良いし、もともと大人っぽかった顔立ちも、年齢が追いついてきてバランスがとれてきた。髪型などは最近流行のギャル風。かわいさもあるので、モデル的な展開もできるだろう。当面はグラビアのようだが、それ以上も期待できると思う。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ