このページの本文へ

特集記事

PKIの最新動向とその活用

PKIの最新動向とその活用

ネットワークセキュリティの安全性を確保するための基盤技術として、PKI(Public Key Infrastructure)が注目を集めている。PKIというとSSL サーバー証明書での利用が圧倒的だが、昨今は電子メールのセキュア化やイントラネットのアクセス管理に利用するケースも増えている。

2010年05月31日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp
記事協力●GMOグローバルサイン、JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • いまPKIがなぜ注目されるのか?

    2010年05月31日 06時00分

    クラウド時代のセキュリティ対策に再評価

    いまPKIがなぜ注目されるのか?

    PKIは、インターネットの普及により拡大するセキュリティ侵害を防ぐために開発された、まさに基盤となる技術。ユーザーやサーバーの認証、改ざん検知、暗号化などを実現し、さまざまなアプリケーションで汎用的に...

  • JCANビジネス電子証明書、グローバルサインでテスト開始

    2010年05月31日 06時00分

    PKIの利用価値をますます高める

    JCANビジネス電子証明書、グローバルサインでテスト開始

    サーバー証明書以外にはまだまだ活用が拡がっていないPKI の利用価値を高めるために現在開発されているのが、JIPDEC(財団法人 日本情報処理開発協会)の「JCANビジネス電子証明書」である。高信頼性・低コス...

  • 柔軟性の高いプライベートCAを実現! JS3の「Gléas」

    2010年05月31日 09時00分

    高価で難解なプライベートCAはもう要らない

    柔軟性の高いプライベートCAを実現! JS3の「Gléas」

    Webサーバーだけではなく、リモートアクセスや無線LAN、USBトークン・ICカードなどでも強固な認証を実現したいのであれば、企業内でプライベートCAを構築するのが望ましい。このプライベートCA構築を容易に...

  • トヨタデジタルクルーズがJS3「Gléas」を選んだ理由

    2010年05月31日 06時00分

    USBトークンでもワンタイムパスワードでもない

    トヨタデジタルクルーズがJS3「Gléas」を選んだ理由

    トヨタデジタルクルーズは、トヨタグループを中心にした世界最大級のイントラネット「D.e-Net(ディ.イーネット)」の構築と運営を行なっている。このD.e-Netにおけるセキュアなリモートアクセスで重要な役割を...

ピックアップ