このページの本文へ

千趣会子会社、独自ブランドのヘアケア商品を新発売

2010年05月26日 09時48分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
千趣会の子会社であるRGマーケティングは5月25日、初の独自開発ブランド「Resurgo(リザルゴ)」のヘアケア・シリーズを、自社が運営するウェブサイト「レストジェノール」で発売した。  「Resurgo(リザルゴ)」は、ラテン語で「甦る」「再起する」という意味。年齢を重ねるごとに深刻化するさまざまな女性の悩みを解消するため、同社の既存顧客に対してアンケートとモニタリングを行い、ニーズに合わせた商品を開発した。  第一弾として発売するヘアケア・シリーズは、ストレスや睡眠不足、ホルモンバランスの乱れによる血行不良が引き起こす「頭皮の冷え」に着目した商品で、肌にやさしい天然由来成分と、リラックス効果の高いオレンジウッディの香りで、心地よい使用感を実現。合わせて、血行を促進する頭皮マッサージを提案することで、健やかで美しい髪へと導く。  商品構成は、「リザルゴ ナチュラル クレンズ シャンプー(245ml)」2200円(税込)、「リザルゴ ナチュラル リペアリング コンディショナー(245ml)」2400円、「リザルゴ トラベルセット(シャンプー&コンディショナー)」1580円、「頭皮つかみ」1050円。  7月にはボディケア商品、10月にはヘアケア商品の拡充し、シリーズ展開していく予定。  ■「レストジェノール」(http://www.restgenol.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く