このページの本文へ

ベルーナの「My Wine Club」で南アフリカワインが好調

2010年05月20日 09時31分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
ベルーナが展開するワイン専門通販「My Wine Club」は、4月21日発行の夏号のカタログで“新世界ワインの特集”を行い、南アフリカのワインが好調な売れ行きをみせている。  “新世界ワイン”とは、ワインの新興国と呼ばれるアメリカ、チリ、オーストラリア、南アフリカなどで生産されたワインのこと。  同カタログでは、“新世界ワイン”の中で南アフリカワインを特集。南アフリカの品種ピノタージュを使ったワインを含む6種類を詰め合わせた「キューレンボーグ赤6本セット」(5480 円)は、5月時点で通常の1.5倍の売り上げとなった。  6月に開催されるサッカー世界大会による南アフリカへの関心の高まりから、初めて南アフリカワインを飲む人が増えたとみている。  南アフリカワイン以外にも、この時期、話題になりそうなワインを販売。「サッカーラベルワイン2種6本セット」(5480円)は、南仏ラングドック地区で生産された赤ワイン3本と、フランス南西地方で生産された白ワイン3本がセットで、ラベルにはサッカー選手が描かれている。  ■「My Wine Club」(http://mywineclub.com

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く