このページの本文へ

OCWが日曜に「Phenom II X6」と「980X」で究極OC開催!

2010年04月30日 22時58分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週発売となったAMDの6コアCPU「Phenom II X6 1090T Black Edition」を使ったオーバークロックデモが早くもOVERCLOCK WORKSで開催される。

AMDの6コアCPU「Phenom II X6 1090T Black Edition」を使ったオーバークロックデモが早くもOVERCLOCK WORKSで開催される。同店WEBから事前申し込みも可能だ

 5/2の日曜日に、3部構成のオーバークロック関連イベントを開催する。11:00から始まる第1部では「オーバークロックPC組立教室」と題して、OC初心者~中級者を対象にオーバークロック向けPCを実際に制作し、OC設定の基本を解説(要事前申し込み)。
 14:00から始まる第2部では「オーバークロックセミナー」として、インテル「Core i7-980X Extreme Edition」や「Phenom II X6 1090T Black Edition」を使い、オーバークロック耐性をチェック。6コアのパフォーマンスを探る(事前申し込みの人優先)。
 そして16:00から始まる第3部では「オーバークロックデモンストレーション」として、AMDとインテル、2つの6コアCPUを使い、空冷や液体窒素冷却のデモを行なう(入場自由)という。ちなみに、デモ機のひとつとして使用するPCにはmsiの未発売モデル「Big Bang-XPower」(LGA1366/X58/Hi-c Cap仕様)が搭載されている。

デモ機のひとつとして使用するPCにはmsiの未発売モデル「Big Bang-XPower」(LGA1366/X58/Hi-c Cap仕様)が搭載。CPUはもちろん「980X」、VGAには「GeForce GTX 480」が使用されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中