このページの本文へ

TSUKUMO eX.が今度は「百式っぽい何か」を展示!

2010年04月23日 18時00分更新

文● 北村/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 某アニメに登場するロボットによく似たPC「百式っぽい何か」の展示がTSUKUMO eX.6階にてスタートした。「グフっぽい何か」「ジムっぽい何か」に続く、ASCII.jpプロデュースのデコレーションPC第3弾となる。5月末まで展示しているので、ぜひ実機の出来栄えと輝きをご覧いただきたい。

TSUKUMO eX.6階で、ランドセル型ATXパワーユニットを搭載した「百式っぽい何か」の展示がスタート

 この「百式っぽい何か」は、ENERMAXのATXの電源「PRO87+」を見て思いついた“おバカ企画”。80PLUS GOLDを取得し、金色のファンを搭載したこの電源を「もっと目立たせたい!」というのがきっかけだ。詳しい内容は「ランドセル型ATXパワーユニット! 百式かっ!? 百式なのか!?」を参照いただきたい。

PCケースに電源を内蔵してしまうと、せっかくの電源が見えなくて残念。ならば外付けにしちゃおう! ということで制作したのが「ランドセル型ATXパワーユニット」搭載PC、つまり「百式っぽい何か」というわけだ
“GOLD=百式”という安易な連想で始まった80PLUS GOLD電源の外付け化。だからといってケース内のエアフローが改善されるわけではない。ただ電源を目立たせたいだけだ

 なお今回の展示では、記事では没になった試作機も展示している。作ってみたものの、あまり“百式”に似てないという理由でお蔵入りになった作品だ。この手の作品は、人知れずこっそりと処分されるのがオチだが、せっかくなので今回の展示で衆人監視に晒すことにした。記事になった作品と見比べてもらえば、かわいそうな出来だということがよくわかるだろう。

目を光らせるためにLEDを仕込んだり、苦労しながら真面目に制作したのだが、出来上がってみるとパチモノ臭い顔に……。失敗もあるということで、製作者に許可を取り、あえて晒してみた。「どうだ恥ずかしいだろう、フヒヒ」

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中