このページの本文へ

米Google、リアルタイム検索で言及数が多い「いま」注目の記事を表示

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2010年04月12日 13時02分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google、リアルタイム検索で言及数が多い「いま」注目の記事を表示

米Googleは2010年4月11日、リアルタイム検索に新機能として、TwitterやFriendfeed、Facebookなどのツイートやコメントで、言及数が多いリンク先ページを一覧表示する機能が追加された。「いま」ユーザが注目している記事をリアルタイムに探すことができる。

この機能は米国版Google (google.com)で確認できるが、日本版は本記事執筆時点で未対応。たとえば"google"と検索して、検索ツールから Updatesをクリックすると、キーワードに関連するコメントのほか、言及数が多いページのタイトルとリンクも表示する。All mentionsをクリックすると、そのページに言及した最新コメントを表示できる。複数のキーワードで試したところ、言及先リンクは5件までの表示の模様だ。


カテゴリートップへ

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く