このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

あの定番無料ウェブよりもっと便利なサービスを探す! 第4回

無料の乗り換え案内は路線検索以外にも使える機能有り!

2010年04月12日 12時00分更新

文● 井上繁樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

見た目はシンプルながら、他サービスとの連携も可能
「Google 乗り換え案内」


 サービス名自体は“乗り換え案内”となっているが検索キーワードとして駅名以外にスポット名が使えるなど自由度が高い。駅名クリックで出発地と目的地の設定が可能なのも他のサービスにない部分。出発地から目的地まではGoogle マップを使って視覚的に表示する。目的地が駅から離れている場合は、徒歩でのルートも含めて見られる。乗り換え場所と路線はフキダシ表示されるのでぱっと見にもわかりやすい。さらに地下鉄については駅名をクリックすることで、時刻表を表示することもできる。

デフォルトではGoogleらしくシンプルなメニューで表示される

 また電車の乗り換え案内だけでなく、出発地と目的地をそのままにして、交通手段を車や徒歩に切り替えてルート検索が可能。車の所要時間は遅刻寸前でとにかく急いでいて、タクシーを使うべきか電車を使うべきかなどの選択の参考になるなど、さまざまな局面で活用できる。

出発地や到着地は駅名だけでなく、スポット名を入力することも可能。そのスポットから駅までの経路をマップ上に表示したり、また車や徒歩を利用した場合の結果も表示される

 Google マップのストリートビューとの連携も便利。方向オンチの人であれば、出発前に一度チェックして目印になる場所を覚えておくことで迷子防止に効果的だ。

各駅の出口案内機能が便利
「Yahoo!路線情報」


 Google同様検索キーワードとして駅名以外に施設名が使える。通常料金に加え定期代を表示。引っ越しや移転を検討する際にも使える。検索結果から各駅の出口を案内する機能も用意されている。駅周辺にある主要スポットへの最短ルートになる出口が一目でわかる。出口案内以外にも、駅周辺の宿泊施設(Yahoo!トラベル)やグルメスポット(Yahoo!グルメ)との連携機能も持っている。

Yahoo!路線情報は「駅すぱあと」のデータがベース。経路検索時は鉄道のみならず、高速バスやフェリーなどの情報も用いられる

 またユーザー登録が必要だが、トップページやメールであらかじめ登録しておいた路線の遅延情報が確認できるほか、検索結果を自分のYahoo!カレンダーに貼り付けることも可能。

 検索機能とは別に路線図があり、駅名から時刻表を調べられる。路線図は日本全国、東名阪神福岡の主要四都市、地下鉄に加え、路面電車のものも用意されている。

路線図は東名阪の地下鉄だけでなく、全国を広くカバーしている

エコかつ楽な移動も検索できる
「NAVITIME」


 通常料金、定期代に加え、すべての検索結果に概算CO2排出量を表示。時間、料金、乗り換え回数の他に、CO2排出量で絞り込みができるのは、ほかのサービスにない特徴だ。さらに乗り換え時にエスカレーターやエレベーターが使えることを優先して検索する機能もある。

ケータイ向けの総合ナビゲーションサービスで名前が知られるNAVITIME。PC用サイトは無料で、経路検索のみならず、地図やスポット情報など多様なサービスが利用できる

上の画面から周辺検索をクリックした場合の画面。さらに駅周辺のスポット情報を検索して、経路を表示することもできる

 検索結果からは周辺地図や各駅の時刻表が閲覧できる。地図はTwitterに投稿可能。「周辺検索」で各駅のグルメ、ショッピングスポット検索ができる。不慣れな場所へ行くときには店舗や施設の情報交換サイト「口コミ広場」で情報収集しておくのがオススメだ。

 さらに携帯向け有料サービス(月210~315円)ではPC版で利用できるサービス、パソコンでの検索履歴をケータイで確認できる機能も用意されている

最適な乗車位置を表示して、無駄なく乗り換え
「駅探」


 駅名はテキスト入力のほか「ダイナミック路線図」を使えば、地図上から駅名をクリックすることで指定できる。また便利なのが、検索結果から各駅の時刻表と出口案内、乗車位置を直接アクセスできる機能。特に乗車位置は乗り換えに最適な車両がわかる。急いでいるとき、あまり歩きたくないときに重宝する。

駅探も単なる乗り換え案内だけでなく、エリア情報が充実しているサービスだ

経路検索の結果から、駅名の下にある「乗車位置」をクリックすると、その駅で乗り換えする際に一番便利な車両の位置を教えてくれる

 引っ越しを検討している際に便利なのが、検索結果から駅周辺の家賃相場が確認できる機能(住まいる駅探)。ホテルの予約(楽天トラベル)や、駅周辺のグルメ情報のチェック(FOOMOO by Hot Pepper)もできる。ユニークな機能としては、条件を修正して帰りのルートを検索できる「復路検索」がある。

 携帯向けに「駅探モバイル」を提供中。有料サービス(月105~210円)に加入すると、徒歩も含めたルート案内や定期を持っている区間をまたいだときの料金計算が利用できるようになる。


 最終回となる次回は、ジャンルを問わず、便利な無料ウェブサービスをまとめて多数紹介する予定だ。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン