このページの本文へ

ツイッターで出版物を販促、楽天とダイヤモンド社が連携

2010年03月31日 09時48分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
楽天が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は3月30日、ダイヤモンド社の公式ツイッターアカウントでの“つぶやき”において、3月31日からアフィリエイト連携を開始する。  今回の連携は、ダイヤモンド社のツイッターアカウントで、自社の出版物について“つぶやく”際、出版物の商品販売ページURLが含まれる場合、そのURLを楽天ブックスの該当商品ページURLに優先して実施するもの。  これにより、楽天ブックスは、ダイヤモンド社のフォロワーに対し、楽天ブックスへの送客を実現し、新規ユーザー層への認知拡大が可能となる。また、ダイヤモンド社は、ツイッターアカウントの販売チャネルを楽天ブックスに優先することで、ツイッター経由流通の効果検証できる。  まずは、ダイヤモンド社の公式ツイッターアカウントを対象に開始し、順次、同社以外の公式アカウントへの拡大も検討する。なお、アフィリエイト経由の一部は、社団法人日本ユネスコ協会連盟が行う「世界寺子屋運動」へ両社が寄附する。  ■「ダイヤモンド社 対象ツイッターアカウント」(@diamond_books) 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く