このページの本文へ

AMD「Opteron 6100」

Socket G34採用の8/12コアCPU「Opteron 6100」シリーズ

2010年03月30日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こちらでもお伝えしており通り、AMDのサーバー向けCPU「Opteron 6100」シリーズの販売がT-ZONE.PC DIY SHOPでスタートしている。コア数が12コア版と8コア版の2バリエーション、計9モデルが販売中だ。

計9モデル
AMDのサーバー向けCPU「Opteron 6100」シリーズの販売がT-ZONE.PC DIY SHOPでスタート。コア数が12コア版と8コア版の2バリエーション、計9モデルが販売中
12コア
12コア版をデュアルで使えば物理コア数は24となる

 「Opteron 6100」シリーズは3月29日正式発表となったAMDのサーバー向けCPU。詳細についてはこちらの記事を参照していただきたい。
 T-ZONE.PC DIY SHOPでは写真のように計9モデル(「Opteron 6168」のみ近日入荷)を在庫して販売中。このうち、高性能/高消費電力モデルの「Opteron 6176 SE」と低消費電力モデル「Opteron 6164 HE」「Opteron 6128 HE」の3つはバルク版、残りはリテールパッケージ版での登場となっている。

価格表
計9モデル(「Opteron 6168」のみ近日入荷)を在庫して販売中。このうち、高性能/高消費電力モデルの「Opteron 6176 SE」と低消費電力モデル「Opteron 6164 HE」「Opteron 6128 HE」の3つはバルク版、残りはリテールパッケージ版での登場
対応マザー
1944ピンの新型ソケット「Socket G34」対応マザーも入荷予定。ATXタイプの「H8SGL-F」とL字型の特殊形状となる「H8DGU-F」

 また同店では1944ピンの新型ソケット「Socket G34」対応マザーも入荷予定。チップセットに「SR5650+SP5100」を搭載したSuperMicro製の「H8SGL-F」と「H8DGU-F」で、予価は前者が3万6980円、後者が5万9800円。
 同時にThermaltakeブランドの「Socket G34」対応CPUクーラー「CLS0017」も販売中でこちらは5980円。マザーの発売と同時に「純正のCPUクーラーも入荷予定」だという。

「CLS0017」パッケージ 「CLS0017」
銅ベース Thermaltakeブランドの「Socket G34」対応CPUクーラー「CLS0017」も販売中。アルミフィン+銅ベース+ヒートパイプ×4という構成でファンの回転数は5500rpm/44.4dBというスペック

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中