このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ガラケーはやっぱりスゴイ! ケータイの機能をとことん調べてみた第11回

店頭でお安く買えるケータイの実力をチェック!

2010年03月29日 16時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一時期姿を消していた「0円」「1円」ケータイが、春商戦期ということもあってか、少しずつ増えてきた。不景気の時代にこれはとてもありがたい。

 新生活に合わせてケータイを買う、機種変する、子供に買ってあげる、そんな人は多いはず。しかし日頃最新のPCやスマートフォンの情報に触れる読者なら「安いけど電話以外はほとんど機能が無い」なんてケータイは嫌だろう。そこで現在店頭で購入しやすい安価なケータイをピックアップして、どんな機能があるのかチェックしてみた。

お手頃価格の6機種を13項目で一挙比較!

 選んだケータイは下記の6台。量販店で新規一括で支払う場合のおよその価格を元に各ケータイ会社から2台ずつ選んだ。ただしドコモの冬春モデルは安くてもSH-05Bの3万円台(注:テスト後にL-03Bが2万円台で販売されているのを確認した)。ものすごく安いケータイを探すと、どうしても1年ほど前の機種になる。そのため比較的新しく、現在も売られているN-07Aをピックアップした。

●NTTドコモ(バリューコース)
N-07A」:1円
SH-05B」:約3万5000円

●au(シンプルコース)
S002」:1円
CA004」:1円

●ソフトバンクモバイル(新スーパーボーナス&月月割を加味)
840SH」:0円
841P」:約9000円

N-07A SH-05B
NTTドコモ「N-07A」NTTドコモ「SH-05B」
S002 CA004
au「S002」au「CA004」
840SH 841P
ソフトバンク「840SH」ソフトバンク「841P」

 一方のチェックポイントは全13項目。カメラ機能やワンセグはケータイ初心者の人でも気になるはず。またGPSやおサイフケータイも外せないという人も多いだろう。さらにBluetoothとワイヤレスで接続して、PCのモデム代わりとしてデータ通信ができるかもチェックした。

●価格
●画面サイズ
●画面解像度
●カメラの画素数
●カメラのオートフォーカス機能
●カメラの手ブレ補正機能
●ワンセグの搭載
●ワンセグで横画面への対応
●ワンセグの録画が可能か
●GPS機能
●おサイフケータイ機能
●Bluetooth機能
●ワイヤレスでPCのモデムとしての利用の可否

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン