このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ゲーマーがハマったiPhoneのタワーディフェンス6連発

2010年03月25日 16時00分更新

文● 倉西誠一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 まずは、何も聞かずに、倉西がハマったタワー・ディフェンスの変遷を見てください(かなり省略してますが)。

以下、タイトルのクリックでApp Storeが開きます。価格は執筆時点のものです。


GEO DEFENSE

 GEO DEFENSE 1.4

 作者:Critical Thought Games
 価格:230円


 最初にハマったタワー・ディフェンスはこれでした。Time誌が選ぶ2009年のベストゲームでも、確かかなり高い順位に入った秀作です。大きな魅力がベクターアートと呼ばれた独特なグラフィック。タワー・ディフェンスにとどまらず、あらゆるジャンルで「GEOフォロワー」が登場し続けてますね。

GEO DEFENSE GEO DEFENSE

Tower Madness

 Tower Madness: 3D Tower Defense 1.3

 作者:Limbic Software
 価格:無料


 自軍のユニットと敵キャラクター、攻撃のエフェクト等が3Dで表現されたタワー・ディフェンス。数か月間隔で新しいマップも追加されているので、長く楽しめます。とか言いながら、プレイしたきっかけは「宇宙人がヒツジをさらっていく!」というw なんともあれな設定にひかれたからなんですが。

Tower Madness Tower Madness

Defender Chronicles

 Defender Chronicles - Legend of The Desert King 1.4.1

 作者:Chillingo Ltd
 価格:350円


 横画面/横視点というタワー・ディフェンスにはめずらしい画面構成ながら、独特のゲーム性を持つ秀作。バランス的には弓矢偏重のような気がしますが(レベル3まで強化するとかなり使えます)、難易度によってはそれだけでは突破できないステージも出てくるので歯ごたえがあります。グラフィックもキレイに描かれてますよねぇ、ほんと。

Defender Chronicles Defender Chronicles

エレメンタルモンスターTD

 エレメンタルモンスターTD 1.7

 作者:ハドソン
 価格:115円


 元はフラッシュゲームだったというタワー・ディフェンス。ユニットをカードで表現していて、デッキを組んでステージに挑む(デッキに入れたユニットしか使うことはできない)のが最大の特徴です。実際の攻略では、ユニット同士の連携効果を計算する必要があったり、ユニット=カードという感覚が強く表現されています。おもしろいですよ、単純。

エレメンタルモンスターTD エレメンタルモンスターTD

The Creeps!

 The Creeps! 1.4.4

 作者:Super Squawk Software
 価格:115円


 ユニットやステージのデザインはかわいらしく、それほど広いステージがないので「簡単かな?」と思わせますが、かなり詰め将棋的な側面の強いタワー・ディフェンス。一手まちがえたからといってゲームーバーにはならないまでも、かなりな痛手になることはあります。ちなみに半澤選手@POWER GRAPHIXXはワールドワイドで上位ランカーです(笑)。

The Creeps! The Creeps!

Field Runners

 Field Runners 1.3.1

 作者:Subatomic Studeios, LLC
 価格:350円


 iPhoneにタワー・ディフェンスというジャンルを定着させたとさえ言われている高評価タイトルです。個人的には6本目に触ったタイトルなのですが、これをはじめてしばらくは他のタイトルをプレイする時間がめっきり減りました。確かにおもしろいです、これ。ユニットもわかりやすくグラフィックもキレイなので、入門アプリとしても最適です。

Field Runners Field Runners

最近ハマっているタワー・ディフェンスはこれ!

STAR DEFENSE

 STAR DEFENSE 1.3.1

 作者:ngmoco
 価格:115円


 ユニットだけでなく、マップ自体が3Dで描かれるため、進軍ルートの確認や武器の配置に独特なカンのようなものが要求されます。ただですね、くるくるくるっと球体のマップを回す感覚はこのタイトルだけの楽しみです。けっこうクセになりますよ、これ。

STAR DEFENSE STAR DEFENSE

前へ 1 2 次へ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中