このページの本文へ

au、アキバなど8つのデートコースをEZナビウォークで案内

2010年03月24日 10時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI株式会社は11日、EZナビウォークの新たなコンテンツ「8つのドキドキ ナビデート作戦」をスタートした。
 開始に先立って行なわれた20代~30代男女への「デートに関する男女の意識調査」では、デートがマンネリ化したと感じたことのある人が62%に上り、マンネリ化の理由として『行きたいデートスポットに行き尽くしてしまった』が最も多く挙げられている。
 EZナビウォークではこのようなマンネリ打破の対策として、著名人が案内する8つのコースを紹介している。

<ナビデートコース一覧>
・バブル体験コース:石田純一
・草食男子コース:細田よしひこ
・下町グルメコース:パパイヤ鈴木
・とことん相性診断コース:島田秀平
・珍日本紀行コース:みうらじゅん
・歴史探訪コース:荒俣宏
・アキバ系体験コース:宮野真守
・お金がなくても愛があればコース:出川哲朗

 各コースを選択すると、EZナビウォークがそれぞれのスポットへの道順を案内。加えて、キャンペーン画面を見せることで特典が受けられる仕組みだ。
 『アキバ系体験コース』では、定番のメイド喫茶からちょっと意外なスポットまで、常連も初訪問の人も楽しめる内容になっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ