このページの本文へ

セブン&アイFG、クレディセゾンとカード事業で提携

2010年03月19日 09時36分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
セブン&アイ・ホールディングスの子会社セブン&アイ・フィナンシャル・グループとクレディセゾンは3月17日、クレジットカード事業に関する包括的業務提携に向けて具体的検討を進めることに合意した。  業務提携の内容として、現在、クレディセゾンがそごう・西武との間で行っているカード事業の合弁会社化、上記合弁会社による当社グループにおけるカード事業の展開などをあげている。  セブン&アイ・ホールディングスは今後、同社グループにおけるさまざまなカードを統合。グループ共通インフラとして活用することにより、将来的に1000万会員規模のクレジットカード事業として金融関連事業のコアに育成していく。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く