このページの本文へ

iPhone「ストIV」の興奮をぜひ店頭で味わおう!

2010年03月20日 03時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10日に販売が始まり、瞬く間に日本のApp Storeにおける「有料App」ランキングで1位を獲得したカプコンのiPhone/iPod touch向け格闘ゲーム「ストリートファイターIV」(関連記事iTunes Storeで見る)。

ストリートファイターIV ストリートファイターIV
ストリートファイターIVが店頭で触れる!

 そのストリートファイターIVを含むiPhone/iPod touchアプリの体感イベントが、主に首都圏の家電量販店で実施されるぞ! 期間と実施店舗、各会場に設けられたステージで紹介されるアプリは以下の通り。

期間 店舗 アプリ
19〜22日 ヤマダ電機 LABI渋谷/LABI1日本総本店池袋、ビックカメラ 新宿西口店/有楽町本店/池袋本店 カプコン「ストリートファイターIV」、バンダイナムコ「太鼓の達人」、ネクスト「HOME'S」、ゲームロフト「GTレーシング:モーターアカデミー」、アルク「ボキャブラキング
26〜28日 ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba/吉祥寺/横浜/梅田
ヤマダ電機 LABI渋谷におけるタイムスケジュール

 これらに加えて、22日13時から限定で、LABI渋谷にてオープンテーブルの店舗情報を検索するアプリ「OpenTable JP」が紹介される。

 また店頭に並べられたiPod touchのデモ機では、上記を含む60種類のアプリが試せる。知人が持っていたり、CMで見聞きしたりでiPhone/iPod touchアプリが気になっている人なら、一挙に試せるチャンスなので見逃す手はないっ!


やっぱり対戦が楽しい!

 ストリートファイターIVでアツいのは、やっぱりBluetooth対戦だ。19日のLABI渋谷ではカプコンより担当者が来店し、その場でお客さんから挑戦者を募って実際に対戦していた。

軽快なトークでお客を楽しませていた、カプコンの細谷さん(左)と水上さん(中央)。何とストリートファイターIVは日本だけでなく、台湾や香港、チリなどのApp Storeでも有料ダウンロード1位を獲得したとその人気をアピールしていた
お客さんも果敢に挑んだが、メーカー担当者の前に敗れ去る。タッチでのコントロールは「操作しやすい」とのこと。挑戦者には限定のiPhoneケースが送られていた
LABI渋谷のデモスペースは1階の大通りに面していることもあって、若者から外国人の方まで多くの人が足を止めて興味深そうに iPod touchを手にしていた

 担当者によれば、今回のポイントは、プレイするだけで知らない間に強くなれるという「道場」にあるとのこと。ストリートファイターシリーズで初めて採用されたモードで、戦い方がすんなり学べるので、初めて触れる人や久しぶりに格闘ゲームを遊ぶ人でも安心とのこと。ただし、ずっと格闘ゲームをやっている人でもクリアするのが難しい課題もあるので、これだけでも遊びごたえは満点だ。

 そうした作り込みの甲斐あってか、カプコンも予想してなかった以上に売れて「大成功」だったとか。面白そうだけどiPhone/iPod touchがなくて遊べないという人は、上の家電量販店に行ってみよう!

というわけで首都圏にお住まいの方はこの週末、店先で「ストリートファイト」してみてはいかがだろう?

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中