このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PS3用地デジレコーダー「torne」が発売!

2010年03月18日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PS3で地上波デジタル放送を録画できるようにするための外付け機器「torne」が発売となった。
 「torne」は、地デジチューナーBOXとレコーダー機能などのアプリケーションを収録したBD-ROMがセットになったPS3専用の外付け周辺機器で、同機器を使って地デジ放送を視聴したり、PS3のHDDに保存できるようになるもの。録画された番組は、PS3を使って視聴できるほか、PSPと連携機能を利用して録画した番組をPSPのメモリースティックに移して見ることもできるという。
 ショップによると、「torne」単品パッケージの初回出荷台数は3万個とのこと。そのため、発売開始前から予約が殺到。秋葉原のショップでも予約受付開始直後に入荷予定数となってしまっていた。
 一部のショップでは、ごく少量だが一般販売分を確保していたが、開店前から予約できなかった人が列を作っていたため、午前中の段階で多くのショップは完売となっていた。

「torne」の単体パッケージは9980円。本体同梱パッケージの価格は4万2800円となっている
ソフマップ本店とソフマップアミューズメント館では、店頭で「torne」のブースを用意してPS3で使えるHDDなどの販売も行なっていた

「龍が如く4」見参!

 外伝を含めるとこれまでに4タイトルを発売している“龍が如く”シリーズに5タイトル目となる「龍が如く4 伝説を継ぐもの」が店頭に並んだ。
 主人公はこれまでの作品と同じ桐生一馬で、ヒロインも澤村遥となっている。舞台は、前作の「龍が如く3」から約2年後の2010年。これまでにもフィールドとなる町を縦横無尽に動き回れることが魅力となっていたが、本作では前作に比べてより多くの場所に出入りできるようになっているという。

「龍が如く4 伝説を継ぐもの」の価格は7980円

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ