このページの本文へ

岡谷エレクトロニクス「MX1202」

実売6000円以下の電源付きMini-ITXケースが登場

2010年03月17日 20時40分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 岡谷エレクトロニクスからMini-ITX対応のPCケース「MX1202」が発売となった。

岡谷エレクトロニクスからMini-ITX対応のPCケース「MX1202」が発売。主なスペックはサイズが215(W)×323(D)×130(H)mm、200W電源標準搭載となっている。ベイ数は5インチベイ×1、3.5インチベイ×1、シャドウべイ×1(2.5インチベイと共有)という構成

 本製品は、先に登場したMini-ITX対応PCケース「MX1201」の後継モデル。主なスペックはサイズが215(W)×323(D)×130(H)mm、200W電源標準搭載となっている。ベイ数は5インチベイ×1、3.5インチベイ×1、シャドウべイ×1(2.5インチベイと共有)という構成。価格はパソコンハウス東映にて5970円となっており、電源搭載のMini-ITX対応PCケースとしては、かなり安価。200Wで十二分なAtom搭載マザーなどを使用して省スペースPCなどを手頃な価格で組むには最適と言えそうだ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中