このページの本文へ

宇宙世紀のガンダムが復活! 「ユニコーン」第1巻が発売

2010年03月12日 19時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から3年後の世界を描いたオリジナルビデオシリーズ「機動戦士ガンダム ユニコーン」の第1巻が発売となった。

「機動戦士ガンダム ユニコーン」の初回生産版は、Blu-Ray、DVDともにカトキハジメ氏が描き下ろしたユニコーンガンダムのスリーブパッケージ仕様。価格は5040円と3990円

 同作品は、久々に「機動戦士ガンダム」と同じ世界となる宇宙世紀を舞台にしているということもあり、旧作のファンから熱い支持を集めている作品だ。DVDとBlu-Rayの発売に先立ち、全国の8つの劇場で先行上映が行なわれたほか、PS3とPSPから接続できる“プレイステーションストア”でのオンライン配信も実施されていた。
 発売された第1巻には、主要登場人物と舞台となるUC96年の世界観がわかる解説的な内容に、物語の導入を含んだ「ユニコーンの日」(約60分)を収録している。ショップスタッフのなかにもファンが多い、宇宙世紀を描いたガンダム作品ということもあり、秋葉原では大々的にコーナー展開をしているショップが多く見られた。

トールケースパッケージのジャケットには、主人公のバナージ・リンクスとユニコーンガンダム、ヒロインのオードリー・バーン、カーディアス・ビストが描かれている
特製ブックレットには、宇宙世紀の歴史が一目でわかる年表などが収録されている
大きなコーナーを作っていたのは、ソフマップ本館やとらのあな秋葉原B店など
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ