このページの本文へ

NTT Com、クロスリスティングの筆頭株主に

2010年03月10日 09時56分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は2010年3月9日、検索連動型広告配信事業を展開する株式会社クロスリスティングの株式取得を発表した。総株主の議決権数の61.6%を取得する予定で、筆頭株主となる。

現在の株主構成は、エキサイトが56.6%、NTTレゾナントが33.4%、NECビッグローブが5.0%、伊藤忠商事が5.0%となっている。NTT Comはエキサイトから普通株式1848株を取得する。取得総額は9億2,400万円。

クロスリスティングは今回の発表を受け、今後も検索連動型広告配信やディレクトリ登録審査サービスの提供を継続すると共に、NTT Comグループが展開するマーケティングソリューションやアドネットワーク事業者とのシナジーを目指して取り組んでいくとしている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く