このページの本文へ

Google、SidewikiエントリをWebmaster Toolsから直接投稿可能に

2010年03月10日 10時03分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Googleは2010年3月8日、ウェブマスターツールの新しい試験的な機能を試すことができる"Webmaster Tools Labs"の新機能として、ウェブマスターによる特別なSidewikiエントリをGoogle Webmaster Toolsから直接投稿できる機能を試験公開した。

Google Sidewikiとは、あらゆるウェブページにみんなでコメントを投稿して、表示・共有できる機能でGoogleアカウントがあれば誰でも利用できる。閲覧中のウェブページに対して過去に残された意見や注釈を参照できるため、より深い理解が得らたり他のユーザの感想を知ることができるメリットがある。コメントは単に新しく投稿された順ではなく、Googleのランキングアルゴリズムによって最も有益なコメントを上位に表示するなどの工夫が施されている。

Sidewikiは、訪問ユーザからの投稿のほか、ウェブマスター(サイト運営者)が投稿できる特別なSidewikiエントリを表示する機能がある。特別なSidewikiエントリはサイト全体またはページ毎に作成可能で、常にSidewikiバーの最上位に表示される。

今回、このウェブマスターによる特別なSidewikiエントリをGoogle Webmaster Toolsから直接投稿する機能が追加された。自分が所有するサイトに手早くSidewikiエントリを作成することが可能になる。

Fetch as Googlebot Mobile and Claim your Sidewiki comment - added to Webmaster Tools Labs!
http://googlewebmastercentral.blogspot.com/2010/03/fetch-as-googlebot-mobile-and-claim.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く