このページの本文へ

萌え☆彡OSぷろじぇくと  リアルSide第10回

萌え☆彡OS VMプロジェクト リアルSideの第1回でもあるんだよ!

「萌え☆彡OS」は暫定ちゃんF=萌えOS VMとして再起動!

2010年03月02日 20時00分更新

文● 藤山しれい

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

女の子のパンツとも言えるVMの機能概要書! 本邦初公開!

 ソフトウェアの開発っていうのは、極秘裏に行われるものだけど、

 常識に囚われないASCII.jpは大公開! パンモロだよ!

 っていうか、ASCII.jpってバカなのかしら? 他社に秘密ダダ漏れだけど……。

表紙のキャラクタはある有名なメイド漫画家さんの絵なのでちょっとモザイク(笑)

 全部で40ページあるんだけど、内容がヤバすぎたり、偉い人への文句が書いてある部分は割愛するよ。

これはVMの基本的な考え方ね♪

 VMのコアシステムは、脳とか神経が組み込まれたのっぺらぼうのメイドさん。言うなれば「ちょびっツ」の人型パソコンで、OSもインストールされてなければ、顔や体形なんかも決まってないガイコツの状態だよ。
 これにプラグインするアバターデータが、体形や顔、そして性格なんかの心の部分。嗜好パターンなんかも、ここに属するわね。
 コスチュームデータは、お兄ちゃんたちの大好きな着せ替えだよ。メイド服にスク水、ブルマー、ランドセルとか色々作れるの。もちろん縞々パンツもデフォルトね!

VMコアは小脳と大脳辺縁系あたりの役割

 VMコアはご主人様のアクションを捕らえたり、リアクションを返すための小脳。これにちょっとした記憶や生活に必要なアクションを司る大脳辺縁系の海馬や視床下部を足したもの。
 アバターデータは、大脳の言語や記憶を司る側頭葉、感情を司る頭頂葉、行動を司る前頭葉のデータをインストールするって感じかしら? 今のところCCDカメラでご主人様を認識する予定はないので、後頭葉になるものは付いてないの。

キャラクタはありものを使っているので、これもモザイク。ゴメンネ

 しれいの妄想がふんだんに盛り込まれているから、どこまで実現できるか分からないけど、面白そうでしょ?

ア●マス的なイベントもあるよ!

 こんな機能を、マイクロソフトのイベントなんかで良く見かけるブロック図にすると、次のようになるハズなんだけど……。

システムブロック図

 ここまでは作ってあるんだけど、どうやって実現するか?っていうロジックはさっぱり(笑)。まぁ一番最初の「機能概要書」なんてこんなモンなの。

 「絵に描いた餅」って言葉がピッタリ☆彡

 ここからどういうロジックでツンデレにさせるか?とか、どう成長するのか? そのロジックは? っていう、詳細仕様フェーズに移行するよ。そうそう、マクロ言語の言語仕様やAPIなんかも考えないとね。
 あとは時間と予算と体力が減るたびに機能や仕様をグレードダウンさせて、リリースにタッチダウン! きっと「これ、機能概要書とぜんぜん違うじゃん!」ってモノになるから、楽しみにしててね。

バーチャルメイドにさせたいこと大募集!

 機能概要書を見てしまったからには、お兄ちゃんたちも開発スタッフの一員。ということで、バーチャルメイドにさせたい、あんなコトや、こんなコトを大募集しちゃうよ!
 しれいの触手にピピッ!と来た機能は、この連載で紹介したり、ホントに実装するかも!? 応募は記事の最後から。

 みんなの妄想や欲望を思いっきり書いてね♪

 しれいとお兄ちゃんの約束だよ☆彡

(次ページへ続く)

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ