このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

日常生活に馴染むデスクトップオーディオ

ヤマハ「TSX-70」と一緒に暮らしてみた!

2010年03月04日 18時00分更新

文● 鳥居一豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

掟破り!? パソコン用スピーカーとして使う

 音質的にも満足でき、コンパクトなので気軽に置ける。そしてなにより心配りの行き届いたアラーム機能の使い勝手には大満足。iPod用スピーカーでは対応しないモデルも少なくないiPhoneにもしっかり対応している点も嬉しい。

仕事部屋のiMacと接続し、外部スピーカーとしても使ってみた。内蔵スピーカーとは別格のサウンドは仕事中のBGM再生にも最適。iMacとのデザインマッチングも案外良いかも

 あまりにも気に入ってしまったので、iMac用の外部スピーカーとしても試してみた。

 仕事用のマシンだが、iPodの楽曲を管理するため、iTunesに手持ちのCDのほとんどが入っている。ただし、仕事中に音楽は聴かない。それが主義というわけではなく、内蔵スピーカーの音がイマイチだからだ。

 iTunesのイコライザーでどうにか聴きやすい音にしようと調整を始めてしまうと仕事が手につかなくなるので、自粛しているのだ。

 高さの関係で、iPod nanoを差すとちょっと画面に重なってしまうが、実用上の問題はほとんどなし。手前のスペースにピタっと収まるし、見た目もわりといい感じだ。

 聴き心地の良いサウンドは仕事中のBGMには最適。iTunesの音を再生できるので、iPodを使う必要がなくなってしまうのはちと掟破りかもしれないが個人的にはアリ。しかもFM/AMチューナー内蔵だから、ラジオを聴きながら仕事をすることもできる。

 複数ある選択肢から現行のiPod nanoを手に入れた理由は「手軽にラジオを聴きたい」ということ。そんな私としては、この点もかなり魅力的だ。


いろいろなシーンで使えるミニマムシステム

 iPod用スピーカーとして手頃な価格に加えて、FM/AMチューナーや外部入力も内蔵し、ちょっとしたミュージックシステムとして使える「TSX-70」は、家の中で手軽にしかも自由に音楽と付き合うには実に魅力的なアイテムと感じた。小音量での気持ちよい感触のサウンドと心配りの行き届いたアラームが特に気に入ったので、常に置いていくなら寝室だと思ったが、iMac用スピーカーに使ったり、リビングに置くのも捨てがたい。3色あるから全部買って、各部屋に置くのもいいかも。

兄弟機の「TSX-80」もオススメ。基本的な特長は変わらないので、これまで紹介した機能も同じように使用できる

 また、デザインの異なる兄弟モデル「TSX-80」もオススメだ。こちらは実売でおよそ2万5000円で、使用するスピーカーユニットやアンプ出力、機能などは同じ。こちらのデザインは、横幅がやや広くなるぶん、高さを抑えたワイド&ロースタイル。モダンな印象で、インテリアと調和しやすいものとなっている。自室のインテリアや好みに合わせて選ぶといいだろう。

 デザインは、直線を基調としたモダンなものになっており、色もライトブルー/アイボリー/ダークパープルと、よりスタイリッシュな印象。親しみやすい「TSX-70」とクール&モダンな「TSX-80」とテイストも異なるので、部屋に合わせて選んでみるのもいいだろう。

 いずれにしても、「TSX-70」と過ごした期間は、気軽に音楽と一緒に暮らす楽しさを教えてくれた。CDはPCでリッピングしてしまうからプレーヤーはいらないし、そもそもオーディオコンポなんて大げさすぎると思う人にはまさに最適なアイテムといえる。音はもちろんのこと、見た目と使い勝手にもこだわりたい――そんなiPod用スピーカーを探している人には、ぜひとも「TSX-70」を試してみてほしい。


「春のiPodオーディオキャンペーン」開催中

 現在、ヤマハの直販サイト「Yダイレクト」では、今回紹介した「TSX-70」「TSX-80」を含めたヤマハのiPodオーディオのキャンペーンを実施中。対象商品を購入した先着100名に「iTunes Card」がプレゼントされる(購入商品によって進呈金額は異なる)。詳細はキャンペーンページ(http://ydirect.yamaha-elm.co.jp/campaign/201002-01.html)を参照のこと。

期間:2010年2月15日(月)~2010年4月14日(水)

対象商品:デスクトップオーディオシステム(TSX-70/TSX-80/TSX-130/TSX-120)、ポータブルプレーヤードック(PDX-50/PDX-30)、CDレシーバー(CRX-430)、マイクロコンポーネントシステム(CRX-430+NX-E700/MCR-040/MCR-140/MCR-330)、ミニコンポーネントシステム(MCS-1330)


■関連サイト


■Amazon.co.jpで購入

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中