このページの本文へ

ZALMAN「CNPS10X Performa」

ZALMAN製CPUクーラーにエントリーモデルが追加

2010年02月17日 22時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMANから120mmファン搭載のサイドフロー型CPUクーラー「CNPS10X Performa」が発売となった。

「CNPS10X Performa」
ZALMANから120mmファン搭載のサイドフロー型CPUクーラー「CNPS10X Performa」が発売

 サイズが100(W)×132(D)×152(H)mm、重量748gの同製品は、ZALMAN製CPUクーラーのエントリークラスとなるモデル。アルミニウム製放熱フィンに銅ベース、U字レイアウトのヒートパイプを5本装備。PWM仕様となる120mmファンで冷却する仕組みだ。
 ま付属の抵抗ケーブル「RC24P」を使用することで、静音モード(900~1350rpm/17~24dB)での運用が可能。なお抵抗を介さない場合のスペックは900~2000rpm/17~36dB。さらに増設用のファン固定クリップが付属し、任意で120mmファンを装着することも可能だ。対応ソケットは、LGA 1156/1366/775、Socket AM3/AM2+/AM2/940/939/754。ZALMANブランドのサーマルグリス「ZM-STG2M」が付属する。価格はアークとTSUKUMO eX.で4800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで4980円となっている。

「CNPS10X Performa」
アルミニウム製放熱フィンに銅ベース、U字レイアウトのヒートパイプを5本装備という構成。PWM仕様となる120mmファンで冷却する仕組み

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中