このページの本文へ

五輪開催! PCでデジタル放送をキャプチャーする第3回

家電レコーダーに負けないPC用地デジチューナーの録画機能

2010年02月12日 12時00分更新

文● シバタススム

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

複数のチューナーを接続してダブル録画以上にする
「多チャンネル録画」

 家電レコーダーでは機器内に2つのチューナーを搭載し、同時に2チャンネル録画が可能な「ダブル録画機能」がエントリーモデル以外では一般的になっているが、PC用チューナーでも同様の製品や仕組みがある。

 形としては2つに別れる。1つはレコーダーのように1製品でチューナーを2基搭載しているダブルチューナータイプ。例えば、ピクセラのPCIエクスプレス接続3波ダブルチューナー「PIX-DT096-PE0」やアイ・オー・データ機器のUSB接続地デジダブルチューナー「GV-MVP/HZ2W」が挙げられる。

アイ・オー・データ機器のサイトから アイ・オー・データ機器のサイトから。アイ・オー・データ機器の製品は、デスクトップPCでは内蔵と外付けを合わせて最大8台まで接続できる。ノートPCでは、USB2.0の帯域の関係で最大4台、4チャンネル分まで接続可能だ(ダブルチューナーの場合には2台4チャンネル分)

 特に「PIX-DT096-PE0」は、3波ダブルチューナーなので、地デジの2番組同時録画はもちろん、地デジとBSを同時録画したり、BSを2番組録画することができるため、地デジもBSも録画して後で見ることの多いユーザーには便利な製品だ。

 もう1つは複数台のチューナーをPCに接続、または内蔵して、PC全体で複数録画をサポートするタイプだ。これを得意としているのがアイ・オー・データ機器だ。「mAgicTV Digital」を搭載する現行製品はすべて対応になっており、最大8台までの接続が可能。また、同社が販売しているアナログチューナー製品とも併用できるのが特徴だ。ほかにもWindows 7のメディアセンター機能も多チャンネル接続に対応している。

 複数台のチューナーを使う場合、PCで視聴できる映像は1つに限られるが、同じ時間に撮りたい番組が重なってもチューナーの台数分のチャンネルを録画できるのが利点だ。この部分を重視するならば、必然的にアイ・オー・データ機器の製品をチョイスすることになりそうだ。

キーワードに関連した番組を自動で録画する
「おまかせ録画」

 あらかじめ設定したキーワードにヒットした番組を自動的に予約設定する機能だ。毎週放送されている番組名を入れれば、自動的に毎週録画してくれるのはもちろん、気になる芸能人やスポーツ選手などの個人名、サッカーやアニメといったジャンルなど、「とりあえず撮っておいて後で選んで見たい」という場合に役立ってくれる。

 これも家電レコーダーでは比較的なじみの深い機能だろう。たとえばソニー製BDレコーダーでは「おまかせ・まる録」という機能名で搭載されている。ついつい見たい番組の予約設定を忘れてしまう忙しいユーザーにはありがたい機能と言えるだろう。

mAgicTV Digital アイ・オー・データ機器の「mAgicTV Digital」。キーワードやジャンルなど、任意の条件で録画する番組を自動的に抽出して予約できる。大まかなキーワードだと膨大な数の番組を抽出してしまうため、若干使い方に注意は必要だが、うまく使えばいちいち予約録画をしなくとも、見たい番組を自動的に録画してくれる

 とはいえ、キーワードを入れすぎると録画する番組が多くなってしまいHDD容量を圧迫するためこの機能を使うときには録画専用のHDDを1台用意するぐらいの準備が必要だ。アイ・オー・データ機器の「mAgicTV Digital」、バッファローの「DT-H45/U2」などが搭載している。

深夜番組などの時間が急に変更されても大丈夫
「予約時間の自動変更」機能

 野球などのスポーツ番組が延長された、急遽大きなニュースが飛び込んできたなどで、その後の番組の時間が変更になり、予約していた番組が撮れてない……という経験があるユーザーは多いだろう。そんなときに便利なのが、予約時間の自動変更だ。

 デジタル放送用チューナーではEPGから番組を予約をすれば、番組開始の直前に番組データを参照し、自動的に録画開始時間を変更してくれる。アナログ放送の時にはなかったメリットである。

ピクセラのサイトから ピクセラのサイトから。野球中継などで予約していた番組の開始時間が変更になっても、自動的に番組開始直前に番組表をチェックして変更がある場合には変更された時間に合わせてくれる。ピクセラの「PIX-DT096-PE0」などは、チャンネルが変わっても自動的に追随する「イベントリレー」を搭載している

 この機能は各社製品が標準搭載しているが、ピクセラの「PIX-DT096-PE0」などは、甲子園の野球中継のように放送するチャンネルがNHK総合からNHK教育にリレーするような場合でも移行に追随してくれる機能も持っている。

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン