このページの本文へ

超定番から上級者向けまで! ネットツール徹底活用 第1回

上級者向け! 一歩進んだFirefoxアドオン徹底ガイド

2010年02月15日 12時00分更新

文● 井上繁樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Googleのサービスを使いやすくしたい

 つづいては、Googleサービスそのものをうまく活用するアドオン。白バックが基本となるGoogleのサービスを目に優しい黒バックに変更する方法や、iGoogleを改造してガジェットのための表示領域を広く取る方法を紹介する。末尾で紹介しているPersonasでFirefoxのテーマも目に優しいものに変えておけばパーフェクトだ。


Google Enhanced BLACK

 白バックが基本のGoogleのサービスを黒バック基本の配色に変更するGreasemonkeyスクリプト。眩しい画面が苦手な人、疲れ目の人におすすめなダークテーマ。Gmailのテーマ機能には上書きされてしまう点に注意。


Super iGoogle

 iGoogleの表示領域のうち、ヘッダー、フッター、サイドバーなど好みの領域をメニュー操作で非表示にできるようになるGreasemonkeyスクリプト。ガジェットに割り当てる領域を広げることができる。


Gmail Unread Message Count in Favicon

 Gmailを開いているタブのFaviconに未読メール数を表示するGreasemonkeyスクリプト。他のタブを開いている時でもFaviconさえ見える状態であればいつでも新着メールの確認ができる。


Personas

 ツールバーやステータスバーのバックグラウンドに画像を敷くアドオン。テーマの変更に再起動が不要なお手軽仕様。プレビューもテーマ変更も待たされることなく完了するレスポンスの良さが小気味良い。現在選べるテーマは3万8千以上。メニューバーからでも専用サイトからでも変更できる。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン