このページの本文へ

msi「H55M-ED55」

msi初の「H55」採用マザー「H55M-ED55」の販売がスタート

2010年01月26日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 msiからは初の「H55」採用マザーボードとなる「H55M-ED55」の販売が今日からスタートしている。micro ATXフォームファクタの製品だ。

「H55M-ED55」。
msi初の「H55」採用マザーボードとなる「H55M-ED55」。micro ATXフォームファクタながらCrossFire-Xに対応する

 主なスペックは拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×1、PCI×1という構成でCrossFire-Xに対応。メモリはDDR3 DIMM×4(DDR3-1066/1333、16GBまで)。
 オンボードインターフェイスにギガビットイーサネット(RTL8111DL)や8chサウンド(Realtek/ALC889)、Serial ATA II×6、eSATA×1、IDE×1などを搭載。I/O部には「Clarkdale」コア搭載CPU使用時に利用可能なHDMI/DVI-D/VGAも備えている。
 その他、オール固体コンデンサの採用や、「DrMOS」を4フェーズ搭載、ボタンひと押しでオーバークロックが可能な「OC Genie」といった同社お馴染みの機能を備えている。価格は以下の通りだ。

POP
オール固体コンデンサの採用や、ボタンひと押しでオーバークロックが可能な 「OC Genie」といった同社お馴染みの機能を備えている
価格ショップ
「H55M-ED55」
¥12,480ドスパラ秋葉原本店
¥12,580T-ZONE.PC DIY SHOP
¥12,980アーク
ソフマップ駅前店
ソフマップリユース総合館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中