このページの本文へ

電撃GENESIS誕生記念イベントがベルサール秋葉原で開催!

2010年01月25日 19時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月19日に誕生した漫画雑誌“電撃大王GENESIS”を記念して、これまでにも電撃作品を多数アニメ化しているジェネオン・ユニバーサルとの共催イベント“電撃ジェネオン祭りGENESIS”をベルサール秋葉原で開催した。
 同イベントはステージイベントを中心としたイベントとなっており、それらのステージを見ることができたのは、同イベント公式サイトから申し込んで、抽選に当たったラッキーな人々だ。

12時からイベント開始にもかかわらず、11時過ぎにはすでに多くの人がベルサール秋葉原に集まっていた

 ステージ以外にも、ベルサール秋葉原にはコミケでも展示していた電撃大王誕生15周年記念企画で制作された、イラストレーターの涼香さん描き下ろしの“電撃痛チャリ”の展示や、現在大人気放送中のアニメ「とある科学の超電磁砲」の大判紙袋の配布が行なわれていた。

展示されていた痛チャリを記念撮影していく人の姿も多数!
ベルサール秋葉原の入口付近では、大判の紙袋を配布中
配布してくれていたのは電撃作品のコスプレをしたコンパニオンさんたち配布されていた紙袋は、イベントの終了を待たずにすっかりなくなってしまった

 ステージは、誕生した電撃大王GENESISの梅澤編集長以下編集スタッフが出演したトークショーから始まり、AT-Xで放送中のアニメ「れでぃ×ばと!」のウェブラジオ「らじ×ばと」の公開録音、まもなくOVA第2巻が発売される「灼眼のシャナS」の先行上映&出演声優によるトークショーなどが実施された。

電撃大王GENESISを購入した人に先着で配布されたサイン入りポスターなどが当たる抽選券の抽選会場も用意されていた
梅澤編集長と電撃大王GENESISの編集スタッフによるトークショーでは、同誌のコンセプトなどといった制作秘話が話された

カテゴリートップへ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ