このページの本文へ

どーんと160連発!! iPhoneアプリ特集 2010冬第2回

これが定番iPhoneアプリだ【お出かけ・ビジネス編】

2010年01月21日 20時30分更新

文● 谷分章優、全農連P

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ウェザーニュース タッチ

 ウェザーニュース タッチ 1.4.0

 作者:ウェザーニューズ
 価格:無料


 民間の気象情報会社・ウェザーニューズが提供する、「天気予報」「ライブカメラ」「雨雲レーダー」「衛星写真」「天気図」といった天気情報を参照できるアプリ。例えば天気予報では、全国各地における当日/翌日の天気、気象予報士によるコメント、住所を入力してのピンポイント情報が調べられる。フリックやタップでの操作感が抜群だ。

ウェザーニュース タッチ

縦フリックで天気/気温/風向、横フリックで今日/明日が切替え可能

ウェザーニュース タッチ

地域ごとの詳細画面も非常に見やすいレイアウト


駅探エクスプレス

 駅探エクスプレス(乗り換え案内) 3.0.1

 作者:駅探
 価格:350円


 電車と飛行機を含む目的地まで乗り換え、終電案内、時刻表、運行情報を調べられる経路検索アプリ。乗り換えや時刻表をメール送信したり、駅の地図を表示する機能も備えている。

 なお本アプリは2010年春以降、アプリ内課金の方式に変更するとのこと。アプリ内課金に移行した後は、1年間のライセンスを購入して使うことになる。

駅探エクスプレス

経由駅を指定して乗換検索が可能

駅探エクスプレス

検索結果で画面をタップすれば、前後の電車を検索できる


Japan Subway Route Map

 Japan Subway Route Map
 (東京・大阪・名古屋地下鉄路線図) 2.1.1

 作者:スタジオ・ヒート
 価格:230円


 地下鉄の路線リストと路線図を見られるアプリ。対応する鉄道会社は、東京メトロ、都営地下鉄、大阪市営地下鉄、名古屋市営地下鉄。各路線停車駅の一覧、乗り換えに便利な車両の案内、駅出口の最寄りのスポット一覧なども用意する。シンプルながら見やすさを工夫した、こだわりの画面表示デザインが特徴だ。

Japan Subway Route Map

地下鉄路線の選択画面。駅と同じ配色のマークも入っていて分かりやすい

Japan Subway Route Map

地下鉄路線図。乗り換えのイメージはやはりこちらの方が掴みやすい


全力案内!ナビ

 全力案内!ナビ 1.4

 作者:ユビークリンク
 価格:900円


 iPhone OS 3.0以降のiPhone 3GS/3Gに対応したカーナビゲーションアプリ。目的地までのルート検索、現在位置に応じたリアルタイムの地図/ルート表示、音声案内や文字でのガイダンスといったナビの基本はもちろん、進行方向に合わせて地図を表示するヘディングアップ機能も用意する。渋滞情報の表示も可能だ。なお、購入から1年間の利用期限が設定されている。

まさに本格カーナビ。ちなみにiPod touchには対応していない


カラオケJOYSOUND

 カラオケJOYSOUND 1.01

 作者:XING
 価格:無料


 iPhone/iPod touchで「JOYSOUND」の通信カラオケが楽しめるアプリ。アプリ自体は無料だが、230円の30日間利用券を購入することで利用できる仕組みだ。楽曲数は2万曲以上で、毎週250曲を追加更新しているという。これで高速道路などで渋滞に巻き込まれても、退屈せずに済むぞ!

カラオケJOYSOUND

カラオケ中の画面。道で歌いながら歩くと危ない人に思われるので注意

カラオケJOYSOUND

利用券を購入していない状態だと、5曲がお試しできるだけだ


Language Translator

 Language Translator

 作者:Piet Jonas
 価格:無料


 51の言語に対応した翻訳アプリ。翻訳したいテキストを任意の言語で打ち込み、あとは言語を指定するだけで結果が表示される。 翻訳結果をさらにテキスト入力窓にコピーする機能も備えており、例えば、日本語から英語、英語からスペイン語といった具合に、複数の言語を経由して翻訳しやすいよう設計されている。なお、翻訳自体はGoogle翻訳を使っているとのこと。

Language Translator

iTunes Storeでのスクリーンショットとは少し違うが、現在はこのレイアウト


通貨コンバーター

 通貨コンバーター Pro 1.7

 作者:Jeffrey Grossman
 価格:1200円


 70ヵ国以上の通貨を換算できるアプリ。海外旅行で、特にメジャーとは言えない通貨を使っている国へ行くときに便利だ。なお、広告が入るのと引き替えに無料で使える「通貨コンバーター」(iTunes Storeで見る)もあるので、こちらから試してみよう。

通貨コンバーター

任意の通貨をタップして金額を打ち込むと、換算結果の一覧が出る


eWiFi

 eWiFi 1.0.1

 作者:イーフュージョン
 価格:無料


 出先で無線LANのアクセスポイントを調べる際に役立つアプリ。「設定」タブで「自動スキャン」と「自動接続」をオンにしておくと、10秒ごとに無線ネットワークをスキャンして、最も電波強度の強いセキュリティーがかかっていないアクセスポイントに接続してくれる。

アクセスポイント一覧(画像左)から特定の項目をタップすると、SSID、MACアドレス、セキュリティ設定、電波強度、使用チャネル、ノイズ強度が分かる(右)。「接続」ボタンを押せば、ネットにつなぐことが可能だ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中