このページの本文へ

大阪ガスとZ会のWeb担が語るCMSセミナー、開催迫る

2010年01月19日 19時46分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 企業サイトのCMS活用をテーマにしたセミナー「先端企業が一挙集結!ウェブ戦略を成功させるCMS導入とその評価手法」の開催が26日に迫っている。主催はWeb制作会社のロフトワーク

 本セミナーでは、大阪ガスZ会のWeb担当者が登壇し、CMSを利用したサイトリニューアルの成功ポイントを講演する。テーマは、マーケティング戦略に基づくWebサイトのリニューアル事例(Z会の寺西隆行氏)、バランススコアカード(BSC)によるWebサイトの評価方法(大阪ガスの岩木 圭氏)。いずれも、制作会社やコンサルタントとは違った、ユーザー企業の担当者ならではのポイントが聞けるはずだ。

 このほか、CMSの導入評価をテーマにしたパネルディスカッション、サイト内検索やアクセス解析ツールなどのソリューションの紹介も予定されている。

先端企業が一挙集結!
ウェブ戦略を成功させるCMS導入とその評価手法

■セミナー概要

日時
2010年1月26日(火) 14:00~17:40(13:30受付開始)
主催
株式会社ロフトワーク
会場
TEPIAホール
定員
200名(定員に達し次第締め切り)

■プログラム

14:00~14:40 ウェブ戦略プラットフォームとしてのCMS
株式会社ロフトワーク 代表取締役 林千晶氏
14:40~15:10 Z会のマーケティング戦略を実現させるウェブリニューアル
株式会社Z会 寺西隆行氏
15:10~15:40 ~バランススコアカードでの評価事例~CMS導入で日々進化するウェブサイトへ
大阪ガス株式会社 岩木 圭氏
15:50~16:20 リレーショナルトーク 「戦略的ソリューション活用の先端動向」
CSKプレッシェンド/NECビッグローブ/SyncThought/デジタルフォレスト
16:20~17:10 パネルディスカッション「CMS導入評価のポイント」
モデレーター:ロフトワーク 諏訪氏
パネル:富士通デザイン 高橋氏、大阪ガス 岩木氏、キヤノンマーケティングジャパン 増井氏

※申込みは、ロフトワークのセミナー案内ページから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く