このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

2010年 PC新製品新春モデル一斉発表 第2回

新CPUにUSB 3.0搭載機も! NECが2010年新春モデル発表

2010年01月18日 11時00分更新

文● 小西利明/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECは18日、ノートパソコン「LaVie」、デスクトップパソコン「VALUESTAR」シリーズの新製品を一斉に発表した。ノートパソコンの中心ラインナップ「LaVie L」シリーズやディスプレー一体型デスクトップなどを中心に、インテルの新CPUを採用した製品を多数揃えたラインナップとなっている。店頭販売モデルの価格は、全機種オープンプライス。


全機種新CPU搭載、テンキー付きモデル拡充
LaVie Lシリーズ

LaVie L「LL870/WG」

LaVie L「LL870/WG」。無線LANでつながる地デジチューナー「ワイヤレスTVデジタル」付属の製品

 15~16型級の大型ノート「LaVie L」シリーズは、全機種が新CPUのCore i5/3搭載となり、基本性能が強化された新製品となった。また、ラインナップのほとんどに、テンキー付きキーボードが標準搭載されるなどの改良も施された。

 また一部モデルを除き、使用するOSを32bit版と64bit版から選べる「32/64ビット セレクトOS」を採用した。標準は32bit版だが、再セットアップにより64bit版に切り替え可能となっている。

 おおまかなラインナップ構成は以下のとおり。ワイヤレス地デジチューナーが付属する「LL870」「LL570」、16型ディスプレーの「LL850」「LL750」「LL650」、15.6型ディスプレーの「LL700」「LL550」「LL350」「LL150」といった分類になっている。LL750/650/550は本体色に4色の、LL700は2色のカラーバリエーションが用意されている。

製品名 液晶サイズ CPU BD/DVD TV USB 3.0
LL870/WG 16型フルHD Core i5-430M 2.26GHz BD 付属 内蔵
LL570/WG 16型 Core i3-330M 2.13GHz
LL850/WG 16型フルHD Core i5-430M 2.26GHz 内蔵
LL750/WG 16型
LL650/WG DVD
LL700/WG 15.6型 Core i3-330M 2.13GHz BD
LL550/WG DVD
LL350/WG
LL150/WG Celeron T3000 1.80GHz
LL550の本体カラーバリエーション

LL550の本体カラーバリエーション。左上から「スパークリングリッチレッド」、「スパークリングリッチブラック」(右上)、「スパークリングリッチピンク」(左下)、「スパークリングリッチホワイト」(右下)

 テレビチューナー付きモデルには、外付けタイプのワイヤレスデジタルTVチューナーユニット「ワイヤレスTVデジタル」が付属する。無線LANアクセスポイント機能を持つ外付けユニットに、地上/BS/110度CSデジタル放送の3波対応デジタル放送チューナーを内蔵。電波の届く範囲であれば、家の中のどこにノート本体を置いても、デジタル放送の視聴と録画が楽しめる。番組データを圧縮して録画時間を延ばす「ロングモード」も搭載。録画した番組は、BDやDVDに書き出すことも可能など、BDレコーダー並みの録画機能を備える。

 LL870/WGの場合、ディスプレーには16型ワイド/フルHD解像度を搭載。他社の大型ノートより一回り小さな本体サイズで、フルHDの高解像度を楽しめる。16型フルHDディスプレー搭載機種には、独自の映像高画質化エンジン「彩りプラス」も搭載しており、BD映像を単に表示するだけでなく、より鮮やかな映像で楽しめるとしている。フルHD解像度以外のディスプレーも、高輝度・高色純度をうたう「スーパーシャインビューEX/EX2 液晶」パネル(解像度は1366×768ドット)を採用する。

 また、LL870とLL850はノートパソコンとしては初めて、NECエレクトロニクス製のUSB 3.0ホストコントローラーを内蔵。USB 3.0対応端子も2つ備え、対応HDDとの接続で高速データ転送を可能としている。

LL750/WG6B

「LL750/WG6B」。16型ディスプレーにCore i5-430MとBD搭載で、予想実売価格が18万円台というコストパフォーマンスの高い機種

 CPUは、上位のモデルがCore i5-430M(2.13GHz)を、下位のモデルがCore i3-330M(2.13GHz)またはCeleron T3000(1.80GHz)を搭載。グラフィックス機能は、Core i5/3内蔵のGPUを使用する(LL150/WGのみIntel GM45チップセット内蔵機能)。

 LL150/WG以外の全機種が、テンキー付きのキーボードを採用する。2010年の15型ワイド以上のノートパソコンでは、テンキー付きが標準となりそうだ。本体サイズはほぼ共通で、幅378×奥行き266×高さ40.5mm(LL150のみ奥行き266.8mm)、重さも約3.1kgとなっている。

 予想実売価格は、LL870/WGが約20万5000円前後、16型の主力機「LL750/WG」が18万円前後、15.6型の主力機「LL550/WG」が16万円前後と想定されている。発売日は1月21日の予定(LL570/WGのみ1月28日)。

LL870/WG の主な仕様
CPU Core i5-430M(2.26GHz)
メモリー DDR3-1066 4GB
グラフィックス CPU内蔵
ディスプレー 16型ワイド 1920×1080ドット
ストレージ HDD 500GB
光学ドライブ 記録型BDドライブ
テレビ機能 外付け地上/BS/110度CSデジタル放送チューナー付属
無線通信機能 IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 2.1
サイズ 幅378×奥行き266×高さ40.5mm
質量 約3.1kg
バッテリー駆動時間 最大 約0.8時間
OS Windows 7 Home Premium 32bit/64bit(選択式)
予想実売価格 20万5000円前後
LL750/WG の主な仕様
ディスプレー 16型ワイド 1366×768ドット
テレビ機能 搭載せず
バッテリー駆動時間 最大 約1.1時間
予想実売価格 18万円前後
それ以外の主な仕様はLL870/WGと同等
LL550/WG の主な仕様
CPU Core i3-330M(2.13GHz)
ディスプレー 15.6型ワイド 1366×768ドット
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
予想実売価格 16万円前後
それ以外の主な仕様はLL750/WGと同等

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン