このページの本文へ

CMインダストリー「CMI-SPM394」

SATA HDDが5台接続可能な5インチベイ内蔵型RAIDユニット

2009年12月25日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Serial ATA HDD対応の5インチベイ内蔵型RAIDユニット「CMI-SPM394」がCMインダストリーから発売となった。

Serial ATA HDD対応の5インチベイ内蔵型RAIDユニット「CMI-SPM394」がCMインダストリーから発売

 この製品はRAID 0/1/3/5/10/JBOD/CLONEに対応した5インチベイ内蔵型RAIDユニット。PortMultiplier対応で最大5台までのHDDを管理することができる。温度管理やファンコントロール、RAIDの管理と構築などはフロントLCD下のボタンで可能だ。価格はオリオスペックとTSUKUMO eX.で1万9800円となっている。

温度管理やファンコントロール、RAIDの管理と構築などはフロントLCD下のボタンで可能となる。ちなみにオリオスペックによるベンチマーク結果はご覧の通り

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中