このページの本文へ

Bing FAQ (1):Bingは私のサイトのランクをどのように決定しますか?

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2009年12月25日 12時26分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Bing FAQ (1):Bingは私のサイトのランクをどのように決定しますか?

米Microsoftが公開した、新しいBing Webmaster Center FAQsに掲載されているFAQ(よくある質問と答え)の紹介、及び解説です。今回は、"How does Bing determine how to rank my website?"(Bingは私のサイトの順位をどのように決定していますか?)

Bingのウェブサイトのランキング(順位付け)は完全に自動化されています。Bingのランキングアルゴリズムは、次に挙げるような、多数の要因を分析しています。一例を紹介すると、インデックスしたウェブコンテンツの品質や量、そのサイトに張られているリンクの数や関連性、信頼性、ウェブページのコンテンツとキーワードとの関連性などです。ランキングアルゴリズムは複雑で、ヒトによる介在はありません。

お金を払って順位を上げることはできません。BingはMicrosoft adCenterを通じて検索広告を掲載するサービスを提供しています。しかし、検索広告への出稿が、自然検索のランキングに影響を与えることはありません。検索広告に関する詳細は、Microsoft adCenterのページを参照下さい。

Bingのインデックスがアップデートされると、以前のランキングもアップデートされます。したがって、新しいウェブサイトが追加されたり、他のサイトが変更を加えたり、あるいは他のサイトがインデックスから除外されるなどの影響により、皆さんのサイトの順位も変動することがあります。

サイト運営者自信がランキングを直接変更することはできません。しかし、サイトのデザインや技術的実装を最適化することで、Bingを含む検索エンジンが皆さんのサイトを適切にランク付けできるようになります。どのようにサイトのランキングを改善するかは、弊社のヘルプ、Guidelines for successful indexing をご覧下さい。また、Webmaster Center blogで掲載する記事 Search Engine Optimization for Bing もご覧下さい。

Bingのランキングに関するご質問や、特定のサイトに関するご質問は、Ranking Feedback and Discussion forum に投稿してください。

(Bing Webmaster Center FAQsより、翻訳)


検索エンジンは、検索キーワードの意図(インテンション)を理解して、それに合致する関連性の高いウェブページを表示できるようにランキングアルゴリズムを調整します。その手法の主流が、文書そのものの分析と、その文書を結ぶリンクの分析です。したがって、Yahoo!、Google、Bingともに分析対象の要素やそれぞれの重み付け(ウエイト)こそ異なれど、基本的には同じです。ですから、いわゆる 「Bing対策」などというものにとらわれる必要はありません。

とはいえ、確かに細かな部分で見れば、検索エンジンごとに「クセ」があるのも事実です。例えば canonical を適切に処理する(Google)、処理しない(Yahoo!、Bing)、URLの正規化を自動的に行う(Google)、処理が下手(Yahoo!)などです。検索エンジンのレリバンシー(関連性)に対する考え方も異なります。その観点から言えば、BingはYahoo!JAPANよりもGoogleに近いものがあります。

最後に、SEOとはサイトやそのコンテンツが検索エンジンに適切に評価されるように、IAやデザイン、リンク、コンテンツなど技術・デザイン要素を最適化することです。人という訪問者にとって使いやすいようにユーザビリティに配慮するのと同様、クローラに対して配慮を行い、情報を伝達する、親和性を高めることがSEOの役割です。検索エンジンを騙そうとするのではなく、自分のサイトを適切に理解・評価してもらうために技術的障害を取り除いたり、オンラインでの自サイトの評価が適切に反映されるような仕組みを考えてSEOに取り組んで見たらいかがでしょうか。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング