このページの本文へ

グーグル ローカル検索結果の表示件数7件に

2009年12月24日 09時59分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

グーグルがウェブ検索結果内にローカル(地域情報)検索結果を表示する際の、表示件数を従来の10件から7件に変更した。

たとえば「イタリア料理 渋谷」などと検索すると、自然検索結果枠の最上部または中央付近に、地図と店舗名一覧リストを表示するが、従来は アルファベット A~J(10件)をテキストで並べていた。新しい検索結果UIは、それぞれをピンのアイコンで示すとともに、件数も7件(A~G)とした。これは、ユーザの検索行動を分析した結果、数を減らすとともに場所を明示したほうが検索体験が改善されると判断されたと考えられる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く