このページの本文へ

J&W Technology「JW-P55T-EXTREME」

「2オンスPCB」採用の安価な「P55」採用マザーがJ&Wから登場

2009年12月18日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 J&W Technologyから「2オンスPCB」採用ながら価格を抑えた「P55」採用のLGA 1156対応マザーボード「JW-P55T-EXTREME」が発売された。

J&W Technologyから「2オンスPCB」採用ながら価格を抑えた「P55」採用のLGA 1156対応マザーボード「JW-P55T-EXTREME」が発売

 この製品は、2オンス銅製PCB設計、省電力機能アドバンス・エナジー・セイバー(A.E.S.)を搭載し、比較的安価な価格設定となるのがポイントのLGA 1156対応マザー。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express(2.0) x4×1(x16形状)、PCI Express x1×1、PCI×2に加えMini-PCI Express×1を搭載。メモリはDDR3 DIMM×4(DDR3-1866(OC)/1600/1333/1066、16GBまで)。また、オンボードインターフェイスは、デュアルギガビットイーサネットや8chサウンド(Realtek/ALC888)、IEEE1394、Serial ATA II×6、eSATA×1などを搭載する。価格はアークとドスパラ秋葉原本店で1万3800円となっている。

2オンス銅製PCB設計、省電力機能アドバンス・エナジー・セイバー(A.E.S.)を搭載し、比較的安価な価格設定となるのがポイント

ATI CrossFireXもサポートする拡張スロットにはMini-PCI Expressも1スロット用意されている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中